満腹感のあるオートミールおかゆレシピ4選

満腹感のあるオートミールおかゆレシピ4選

ダイエットに最適と言われている「オートミール」。一般的には水や牛乳にふやかして食べるためあまり美味しいイメージがありませんが、実はレシピも多くいろんな料理に変身する魔法の食材なのです。そんなオートミールのダイエットにおすすめ「おかゆレシピ」を紹介します。

 

代謝アップ!キムチのおかゆ

発酵食品であるキムチを使ったおかゆレシピです。キムチによってオートミール特有のニオイもなくなるので、オートミール初心者でも食べやすくなります。

    材料:

  • オートミール 1カップ
  • キムチ 200g
  • 味噌 小さじ1
  • キムチの素 小さじ2
  • ごま油 少々

 

    作り方:

  1. フライパンにごま油以外の材料を入れて混ぜながら煮る。
  2. 沸々してきたら弱火にし、5分くらい煮込む。
  3. ごま油を加え、器に盛って卵黄を落としたら完成。

 

味噌を使った雑炊風おかゆ

味噌を加えることで雑炊風になり食べやすくなります。味噌もキムチと同じ発酵食品なので体に良く、ダイエットだけでなく美容効果も期待できるでしょう。

    材料:

  • オートミール 100g
  • 味噌 スプーン1すくい
  • 卵 1個
  • 塩 適量

 

    作り方:

  1. 鍋に水200ccを入れ、沸騰したらオートミールを加える。
  2. 好みの固さになったら味噌を加え、溶けるまで混ぜる。
  3. 卵を加え軽く混ぜたら完成。

 

※好みで塩やネギなどを入れてもOKです。

 

腸にやさしい中華粥

食欲がない朝も、お腹にやさしい中華粥なら安心です。オートミールは食物繊維も豊富なので便秘解消にも◎。

    材料:

  • オートミール 大さじ5
  • だしの素 小さじ1/2
  • 鮭フレーク 適量
  • 青のり 適量

 

    作り方:

  1. 鍋に水180mlとオートミールを入れ、火にかける。
  2. だしの素を入れ弱火で2~3分煮る。
  3. 鮭フレークを入れ好みで塩を加えたら完成。

 

※鮭フレークの代わりにしらすに変えてもOKです。

 

ピリ辛明太子おかゆ

明太子のピリ辛がオートミールのおかゆと相性抜群です。朝食はもちろんのこと、軽食にもおすすめ。

    材料:

  • 卵 1個
  • 明太子 1/2本
  • 大葉 1枚
  • オートミール 100g
  • 水 400cc
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • しょう油 大さじ1

 

    作り方:

  1. 明太子は中身を取り出し、卵はボウルに割り入れほぐす。
  2. 鍋に水・オートミール・顆粒だし・しょう油を入れ中火で加熱する。
  3. 沸騰したら卵を加え、程よい固さになったら器に盛って大葉と明太子をのせる。

 

まとめ

オートミールは水との割合が難しく、また膨れるので少量でも十分満足できます。「足りないかも」と思って多めに作るとかえって作りすぎになってしまうので気をつけましょう。それさえ守れば、簡単に作れます。アレンジ自在なので好みのおかゆを作ってみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加