下腹ぽっこりが気になるけど、ビキニを着たい!

下腹ぽっこりが気になるけど、ビキニを着たい!

夏本番に向けて、ビキニを選びたいけど、ぽっこり下腹が気になって何を選べばいいのかわからなくて悩んでいませんか?今から急いでダイエットしても、夏が終わっているかも・・・そんなのイヤですよね!もちろん自力で痩せるのは大切ですが、ぽっこり下腹が目立ちにくいビキニ選びをマスターして可愛いビキニを選びましょう!

ぽっこり下腹をカバーできるビキニ紹介
1.スカート付きビキニ
普通のビキニだと、ボトムにポッコリ下腹が乗っかってしまう・・・そんなあなたにオススメです。太腿にかかるくらいの丈のスカート付きビキニを選べば、ぽっこり下腹だけではなくお尻や太腿の根本もカバーしてくれます。スカートが自然にふわっとAラインに広がるので、目の錯覚で自然とウエストが細く見えます!!

上下共にボリュームあるフリルのデザインを選ぶのがオススメです。胸とスカートのボリュームある可愛いフリルに目を奪われ、ぽっこり下腹から視線を外す効果があります。女の子らしくて可愛いのでテンションが上がりますね。


2.フレアー付きビキニ
フレアー付きビキニとは、ビキニのトップスの下からひらっとした立体的なデザインの布(カーテンのように波打つようなデザイン)がついている商品のことです。丈はくびれまでの長さの物からおへそのあたりまでガッツリ隠してくれる長さまであります。ぽっこり下腹が気になる場合は、長めの丈のフレアーが付いているビキニを選ぶと良いですね。

ふわふわと軽い素材のフレアーがなびいて、ぽっこり下腹をカバーしつつボリュームある胸元を演出できます!風が吹けば横に広がり、ウエストが細く見えます。

3.派手なトップス+シンプルなボトムのビキニ
派手なトップスとシンプルなデザインのボトムのビキニを選ぶと、派手なトップスに視線が集中するので下腹ぽっこりが目立ちにくくなります。個人的にオススメの組み合わせは、派手な大きな花柄と黒のボトムのビキニです。理由は、大きな花柄のデザインは存在感があり華やかに見えます。ボトムを黒にするとお腹や下半身が引き締まって見えるからです。


★番外編★
色々なビキニでぽっこり下腹を隠せることはわかったけど・・・それでも隠し切れないのでビキニを着る自信がなくなってきた・・・そんなあなたにオススメ水着を紹介します。

1.タンキニ
タンキニとは、タンクトップとビキニを組み合わせた水着です。上下が繋がっているワンピースのように着用します。体を隠す面積が上記で紹介したビキニより大きくなるので、体形をきっちりカバーできます。

まとめ
ぽっこり下腹から視線を外すようにビキニを選びましょう。たっぷりフリルがある華やかなデザインがオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加