下腹ぽっこりが気になってコーディネート悩んじゃう・・・オススメコーデ!

下腹ぽっこりが気になってコーディネート悩んじゃう・・・オススメコーデ!

 

コーディネートのコツはズバリ
「気になる下腹ぽっこりお腹から視線を外すこと」です!

 

ワンピースコーデ

トレンドのオーバーサイズのワンピースを着てお腹周りを隠しましょう。ぽっこり下腹に目がいかないように、存在感のある大きめネックレスやピアスをして視線が上に来るように工夫してみましょう。

 

Aラインコーデ

お尻が隠れるくらいの長さの丈のチュニックを着てぽっこり下腹をカバーしましょう。ボトムはトレンドのワイドパンツを履いて、Aラインになるように、上から下に向かって広がるようなシルエットになるようにしましょう。Aラインシルエットを出すことで、ぽっこり下腹も目立たなくなり、ついでに足の太さも隠すことができます。

 

縦ボーダーコーデ

シマウマのような縦ボーダーラインのコーデです。出来ればロングワンピースがオススメです。縦のボーダーラインが入ってることで、着ている人を細長く見せる視覚効果があります。ぽっこり下腹のカバーはもちろん、全体的に細長く見えます。

 

 

黒や紺色の服

黒や紺色は引き締まって見えるので、細く見せたいときはお勧めです。

 

ハイウエストコーデ

ぽっこりしているのは下腹なので、それより高い位置にウエストベルトを巻いて視線はずし&細いウエストに見えるコーデを作ってしまいましょう。

 

リボンのウエストベルト

大きめなリボンのウエストベルトでぽっこり下腹を隠す作戦です。

 

柄物を着る

細かい柄より、大きめな柄の洋服がオススメです。大きな柄のインパクトで下腹から目線を外させて、模様に注目させるのです。華やかな花柄がオススメです。

 

 

コントラストがハッキリしたトップスとボトムを組み合わせる

例えば、ピンク×黒や緑×白など、シンプルなデザイン(無地など)で目立つ色を合わせると、色に視線が集中します。下腹から視線外せます。

 

高めの位置にポケットがついてる服

高めの位置にポケットがついている服を着ると、ハイウエスト効果があり、下腹が目立たなくなります。または、そのようなデザインのワンピースがオススメです。

 

逆に、ぽっこり下腹が目立ってしまうNGコーデは?

1.白や薄い色
白や薄い色は膨張色なので太って見えてしまいます。

 

2.横ボーダー
横ボーダーは横に広がって見えてしまいます。全体的に広がって見えてしまうので避けましょう。

 

3.体のラインがわかるコーデ
ぽっこり下腹が浮き彫りになってしまうようなコーデは避けましょう。

 

まとめ

ぽっこり下腹を上手に隠して楽しくコーディネートしましょう!「お腹周りから視線を外す」ことを忘れずに!


このエントリーをはてなブックマークに追加