ダイエットを成功させるためにはアンダーカロリーが重要?

ダイエットを成功させるためにはアンダーカロリーが重要?

ダイエットを成功させるためには、ただカロリーを減らすだけではあまり効果がないのは知っていますか?「カロリーを減らしても一向に痩せない」という方は、もしかしたら間違ったやり方をしているかもしれません。ここでは確実に痩せられる?「アンダーカロリー」について紹介したいと思います。

 

アンダーカロリーとは?

ひと言で言うと“摂取カロリーのほうが消費カロリーより下回っている”ことを言います。要するに、摂取した分より消費した分のほうが多いということです。消費カロリーが増えると自然と痩せやすい体質になります。しかしこのアンダーカロリーにするのが意外と難しく、なかなかクリアできないのが現状です。

 

ダイエットをする上で注目したいのが“消費カロリー”です。この消費カロリーが摂取カロリーよりも増えることを心がける必要があります。

 

アンダーカロリーをクリアするには

では、どうすればアンダーカロリーを達成することができるのでしょうか?ポイントは「食事」にあります。というのも、アンダーカロリーにするためには摂取カロリーを減らす必要があるからです。頑張って運動をしてもそのぶん食べてしまっては水の泡。

 

ポイントは、

  • 痩せたい体重を決める(目標を決める)
  • どれだけ消費したか計算する
  • 摂取カロリーを考えて食事をする

 

「〇日までに〇kg痩せる」という目標をしっかり立てることでだらだらダイエットをするよりも痩せやすくなります。「これだけ痩せたらいいな~」ではなく、最初に明確な目標を立てることが成功のカギになるでしょう。

 

次に消費カロリーの計算ですが、普段の消費カロリーを確認します。消費カロリーとは、「基礎代謝」「活動代謝」「食事誘発性産生」のこと。この3つを理解しておくことも大切です。

 

面倒かもしれませんが、食事をするときは1日の摂取カロリーを正確に把握します。自分ではよく分からないという方は、アプリやウェブサイトを利用してもOKです。

 

アンダーカロリーで痩せない理由

なかには、アンダーカロリーなのに痩せない人もいます。この場合、いくつかの原因が考えられます。

 

過剰なアンダーカロリー

過剰になりすぎると筋肉量や基礎代謝が低下し逆効果です。太りやすく痩せにくくなってしまうので、アンダーカロリーは過剰になりすぎないようにしましょう。目安は「消費カロリーの90%」。

 

タンパク質不足

タンパク質は、ダイエットを成功させるために欠かせません。筋肉量や基礎代謝も維持してくれますから、積極的に摂取しましょう。

 

まとめ

ダイエットは、ただカロリーを減らすのではなく、アンダーカロリーを意識することが成功に繋がるでしょう。もちろん、アンダーカロリーは減らしすぎると失敗しやすいので注意してください。バランスを考えて行うことが大切です。


このエントリーをはてなブックマークに追加