生理中のダイエットは可能?無理なく痩せるには

生理中のダイエットは可能?無理なく痩せるには

生理前になると、体重が増減しやすくなります。そのため、ダイエットをしてもなかなか痩せることができません。せっかくスムーズにダイエットができていたのに、生理で失敗してしまう人は少なくないでしょう。生理は女性にとって切り離せないものですから、どうせなら生理前や生理中でも無理なく痩せられる方法を学ぶほうが体にも心にも良いといえます。

 

ここでは、そんな生理とダイエットについて紹介したいと思います。

 

生理中に痩せにくいワケ

生理前や生理中に痩せにくくなる理由は、女性ホルモンが大きく関係しています。そのため、痩せにくくなるだけでなく、イライラや落ち込みやすくなったり、体がだるく感じたり、思うように体が動かなくなります。そのうえ気分の浮き沈みも激しくなりますから、当然ダイエットにも影響が出てしまいます。

 

すべて女性ホルモンの影響だと思ってしまえば、生理前や生理中は無理にダイエットする必要はないと諦めがつきます。もちろんダイエットをしても良いですが、その場合は痩せやすい時期と太りやすい時期を十分理解してから行う必要があるでしょう。

 

生理中はダイエット禁止?

決して禁止ではありません。ただ思うように痩せなくなるため、それなら生理中はダイエットをしないほうが心身ともに良いでしょう。ダイエットは、無理をしないことが大切です。生理中は痩せない時期だと分かれば、「生理が終わってからダイエットすれば良い」と気持ちの切り替えができるので、ダイエットに対するストレスは意外と軽減できるでしょう。

 

生理中でも無理なく痩せる方法

女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」に分けられます。このうち、痩せホルモンと言われているのはエストロゲンで、プロゲステロンは妊娠するために水分や脂肪を蓄積する期間なので、どうしても太ってしまいます。なかには3kg増えてしまう方も…。そんなときに、食事制限を無理なダイエットをするのは非常に危険です。

 

そこで生理中におすすめのダイエット方法は、ヨガやストレッチといったゆったり行える運動になります。リラックス効果もあるので、生理中のイライラも軽減できるでしょう。また食事も、食物繊維や鉄分の多いものがおすすめです。

 

本格的にダイエットをはじめるなら、生理後に行いましょう。特に8~14日は、絶好のチャンスと言われています。代謝も良いので、痩せやすくなります。

 

まとめ

生理前や生理中のダイエットに悩んでいる方は少なくありません。女性は毎月ぶち当たる壁なので、せっかくなら生理を味方にして、無理なく楽しくダイエットをしましょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加