ダイエット中に陥りやすいイライラ、どうやって解消したら良い?

ダイエット中に陥りやすいイライラ、どうやって解消したら良い?

ダイエット中に起こりやすいのがイライラです。食べたいものを我慢したり、過度な糖質制限をしたり、無理なダイエットはストレスになりイライラを引き起きしてしまいます。イライラが爆発してしまうと、暴飲暴食でリバウンドしてしまう恐れもあります。

 

では、どうすればダイエット中のイライラを軽減できるのでしょうか。ここでは、ストレスを解消しながらダイエットを成功させる方法を紹介したいと思います。

 

なぜイライラしてしまうのか

ダイエット方法はさまざまなので、すべての人がイライラ=糖質不足というわけではありませんが、食事制限でダイエットをしている方は、このタイプのイライラが多いでしょう。人は我慢をするとストレスが溜まります。痩せるために好きな食べ物を我慢したり、好きでもない運動をしたり、無理をするとどうしてもイライラしがちです。

 

ですから、少しでもイライラを解消するためにダイエット方法を工夫すると良いでしょう。ちょっとした工夫で、ストレスを解消しながら痩せることができるようになります。

 

食事制限よりもチートデイを設ける

週に1回、好きなものを食べて良い日を設けます。いわゆるチートデイというもので、カロリーや量を気にせず食べられるので、ストレスも解消されます。週に1回好きなものを好きなだけ食べられると思うと、ダイエット中のイライラも感じにくくなるでしょう。

 

食事関連では、「食事の回数を増やす」「間食をする」のもおすすめです。食べることで代謝もアップしますから、食事制限よりも効果的なダイエット方法と言えます。

 

音楽を流しながら運動をする

運動をするときに音楽を流すと、楽しい気持ちでダイエットをすることができます。運動といっても、がっつり行う必要はありません。運動が苦手な人はストレスになってしまいますから、あくまで“自分ができる範囲の運動”を行います。自宅でできる筋トレでも良いですし、ウォーキングもおすすめでしょう。

 

たっぷり睡眠を取る

良質な睡眠は、ストレスを軽減しダイエット効果も高めることができます。また寝ている間に脂肪を分解する成分が分泌されるので、痩せやすい体質にもなります。なかには「たっぷり寝ただけで痩せた」という方もいますから、それだけ良質な睡眠はダイエットにもイライラ解消にも繋がるのでしょう。

 

まとめ

ダイエット中のイライラは、多くの人が経験しています。イライラはダイエットを失敗させる原因にもなりますから、スッキリ解消して無理なく楽しくダイエットを成功させましょう。ダイエットでストレスを感じている方は、ぜひ今回紹介した方法を取り入れてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加