産後ダイエットはいつはじめると良い?効果的な方法

産後ダイエットはいつはじめると良い?効果的な方法

出産後に体型を戻すのは至難の業です。特に2人目以降は体型が戻りにくく、昔のスリムな時代はどこへやら?と途方に暮れている方も少なくないでしょう。しかし、産後でも痩せることは十分可能です。

 

ここでは、出産太りをしてしまった方でもスリムになれる方法を紹介しています。誰でも簡単にできるダイエット方法なので、悩んでいる方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

いつからはじめると良い?

産後ダイエットといっても、出産後すぐにはじめるのは困難です。ですから、産後ダイエットを考えている方は、「タイミング」をしっかり見極める必要があります。無理をして産後すぐにはじめてしまうと体を壊してしまうので注意してください。

 

一般的に、産後のダイエットは「産褥明け」が良いと言われています。要するに、産後21日後です。あくまで目安なので個人差はありますが、このくらいがベストでしょう。

 

6ヶ月くらいかけて、無理せずゆっくり行うことが大切です。

 

産後ダイエットに効果的なエクササイズ

産後が骨盤が開いているので、引き締めるエクササイズを行うと効果的です。またウォーキングや簡単な運動などを行うのも良いでしょう。家事と育児で痩せる方も多いですが、開いた骨盤を引き締めるのはとても効果的なので、ぜひ実践してみてください。

 

やり方は、

 

  1. 足をまっすぐに伸ばして座る。
  2. お尻を引き締める。
  3. 手を胸の前で組み、お尻を交互に出しながら前進する。
  4. 10歩進んだら、10歩戻るを繰り返す。
  5. 1~4を1セットとし、1日5セット行う。

 

座ったままできるので、TVを見ながら、育児をしながらでもできます。

 

食事内容も気をつけよう

もちろん、食事内容も気をつける必要があります。どんなにエクササイズをしても、暴飲暴食をしてしまってはダイエットの意味がありません。極端な食事制限はNGですが、食べすぎには十分注意しましょう。

 

おすすめは、「和食中心」です。白米を玄米にしたり、高タンパク質で低カロリーな食事を意識すると痩せやすくなります。また1日3食から4~5食に増やすのもの良いでしょう。小分けに食べることでダイエット成功率が上がります。

 

効果的な食材は、

 

  • ブロッコリー
  • 小松菜
  • かぼちゃ
  • モロヘイヤ
  • いちご
  • 高野豆腐

 

ブロッコリーには豊富なビタミン類が含まれており、抗酸化作用も高いと言われています。小松菜にもビタミン類やカルシウムなどが多く、かぼちゃはβカロテン、にんじんはビタミンA、モロヘイヤはミネラルやビタミンB2など、いちごはビタミンCがたっぷり含まれています。

 

高野豆腐は鉄分が多く含まれており、貧血防止にも繋がるでしょう。

 

まとめ

産後ダイエットは、運動や食事内容を意識するだけできちんと痩せることが分かりました。「出産太りはなかなか痩せない」と諦めている方は、ぜひ骨盤の引き締めや食事内容を改善するなど、工夫してみてください。きっと出産前の体型を取り戻すことができるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加