綺麗に痩せるためにやると良いこと3選

綺麗に痩せるためにやると良いこと3選

女性にとって永遠のテーマであるダイエット、皆さんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。しかし、ダイエットを大成功させた人は決して多くありません。ほとんどの方が、「挫折」「リバウンド」など失敗を経験しているはずです。

 

ダイエットの最大のテーマは、「綺麗に痩せる」こと!
ここでは、誰でも確実に綺麗に痩せる方法を3つ伝授します。注意点も紹介していますので、ダイエットに悩んでいる女子は必見です♪

 

そもそも綺麗に痩せるってどういうこと?

スリムであれば「綺麗に痩せられている」というわけではありません。綺麗に痩せるポイントは、「健康的」であることです。せっかく痩せても、肌荒れを起こしていたり、髪の毛がボサボサだったり、疲れが顔に出ていたり、見るからに不健康そうだと綺麗に痩せられたとは言えません。

 

綺麗に痩せるということは、肌も髪もツヤツヤ、女性らしい丸みは残しつつ、引き締まっている体を指します。そのためには、ただ食事制限をするだけではNGです。

 

そこでポイントになるのが「運動・ストレッチ」「食事」「生活習慣」の3つが重要になります。それぞれどんなことをやったら良いのか、1つずつ解説していきましょう。

 

運動・ストレッチ

綺麗に痩せるダイエットで必ず行ってほしいのが運動とストレッチです。食事制限だけでももちろん痩せますが、食べないダイエットは最終的にストレスになり、リバウンドしてしまいます。また必要な筋肉がないので、健康的とは言えません。

 

ひと口に運動といってもさまざまですが、有酸素運動と無酸素運動を取り入れると効果的に痩せられます。有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、水泳などが挙げられます。無酸素運動は、筋トレやストレッチなど室内でできる運動を指します。この2つをダイエットに取り入れれば、無理な食事制限をしなくても効率的かつ綺麗に痩せることができるでしょう。

 

食事

ダイエットと言えば、食事です。食事制限でダイエットをされる方は少なくありませんが、それだけでダイエットを成功させるのは困難ですし、どうしても無理をしてしまうため、綺麗に痩せるとも言い難くなってしまいます。

 

食事で綺麗に痩せるには、野菜と肉類・魚類をバランス良くしっかり摂ることです。また、三大栄養素である炭水化物・タンパク質・脂質も摂る必要があるでしょう。極端にカロリー制限をしてしまうと、栄養バランスを崩し便秘や肌荒れを起こすだけでなく、痩せにくい体になってしまう恐れもあります。ですから、ダイエット中でも十分な食事をすることが綺麗に痩せるポイントになると言えるでしょう。

 

生活習慣

運動と食事さえ気をつけていれば、綺麗に痩せられるわけではありません。確かにこれら2つはダイエットでとても重要になりますが、生活習慣が乱れていると、せっかくのダイエットも台無しにしてしまいます。質の良い睡眠は成長ホルモンを分泌させ、ダイエットだけでなく肌や髪にも良い影響を与えてくれます。心の状態も整えてくれますから、ダイエット成功の近道にも繋がるでしょう。

 

他にも、湯船にゆっくり浸かること、ストレスを溜めないことも大切です。

 

まとめ

綺麗に痩せることができれば、可愛い服を着てあちこち出かけたくなります。不思議と心も軽くなるので、笑顔も増えるでしょう。ダイエットはただ体重を減らす、スリムになるというよりも、心をハッピーにさせてくれるものです。だからこそ、無理なダイエットは避け、綺麗に痩せることを心がけましょう


このエントリーをはてなブックマークに追加