ヘルシーな外食を紹介!ダイエット中でも安心のお店4選

ヘルシーな外食を紹介!ダイエット中でも安心のお店4選

ダイエットをしていると、外食はどうしてもネックになってきますよね。

 

『今日外食に誘われたけどあのお店カロリー高いよなぁ…』

 

『お昼は毎日外食だからダイエット向きなお店があれば知りたい…』

 

こんな悩みを聞くことも多いです。

 

この記事では、ダイエット中の外食で注意すべきことと、オススメのお店について紹介させていただきます。

 

<目次>

  1. ダイエット中の外食で注意すべきことは?
  2. こんな食事がオススメ!外食でよくある「ヘルシー」のサイン
  3. ヘルシーでダイエット向きなお店4選を紹介
  4. まとめ

 

ヘルシーな外食は傾向をつかんでしまえばそこまで悩むことでもありません。
ぜひ一つでも参考にしてみてくださいね。

 

1.ダイエット中の外食で注意すべきことは?

ダイエット中の外食で最も注意すべきことは、ずばりどれだけ脂質を減らせるかです。なぜなら糖質は目に見えやすいですが、脂質は目に見えづらい部分に使われていることが多いからです。

 

目に見えづらい脂質が使われている例をいくつか紹介しますので、参考にしてみてください。

 

①野菜炒め
野菜炒めは野菜も摂れて食べ応えもあるので、なんとなくヘルシーなイメージがあると思います。しかし実際は炒める際に大量の油が使われているので、想像以上に脂質が多いんです。

 

『野菜だから』というイメージだけで決めずに、調理で使われる脂の量にも注意が必要です。

 

②餡かけ
餡かけは片栗粉のイメージですが、炒めたものを餡にしているので油がそのまま入っています。ただの餡かけならまだしも、餡がかかっている物自体にも脂質が多い次のようなものは特に要注意です。

  • 餡かけ炒飯
  • 餡かけ唐揚げ
  • 餡かけ焼きそば
  • 酢豚 など

 

③カレー
一見どこにも油は使われていなさそうですが、実はカレーのルーを固める過程でかなりの油・バターが使われています。普通のカレーならまだしも、カレーに揚げ物をトッピングしている次のようなものは特に要注意です。

  • 唐揚げカレー
  • カツカレー

 

2.こんな食事がオススメ!外食でよくある「ヘルシー」のサイン

選択肢が無限にあるので迷ってしまいますが、実はあるキーワードが入ったメニューのあるお店はヘルシーな可能性が高いです。
お店を探す時は、次の言葉が入ったメニューがあるかを探してみてください。

  • 五穀米・雑穀米・玄米
  • 全粒粉
  • 蒸し料理
  • お刺身

 

<五穀米・雑穀米・玄米>
白米の代わりにこれらのお米を選べるようなメニューのあるお店は、十中八九健康を意識したメニューがあります。これらは実はカロリー自体は白米と変わらないのですが、とある仕組みがあって白米よりも太りづらいとされています。

 

このようなお店は女性でも入りやすいことがほとんどなので、OLさんのランチなどにもお勧めできます。

 

<全粒粉>
あまり聴き慣れないかもしれませんが、玄米の小麦粉バージョンのようなものです。より太りにくい小麦粉だと思ってください。

 

少し茶色っぽいのが特徴で、全粒粉を使ったパンがあるカフェはヘルシーなメニューに力を入れていることが多いです。

 

<蒸し料理>
「蒸す」という調理法は非常にヘルシーです。なぜなら炒め物のように調理過程で油を使わない上に、蒸すことでお肉などの余分な脂が落ちるからです。

 

蒸し料理がメニューにある時点で、そのお店は健康に気を使っていることが多いです。

 

<お刺身>
少し意外ですが、お刺身は実は非常にヘルシーなんです。理由は調理過程で油を使っていない上に、魚の脂というのは実は体にとてもいいからです。

 

 

脂質を減らすと最初にお伝えしましたが、実は脂質は体のホルモンバランスを整える作用があります。そのため適度な量は摂る必要があるので、次の体にいい脂質から摂るようにするといいです。

  • 魚(特に青魚)
  • オリーブオイル
  • アボカド
  • ナッツ類 など

 

3.ヘルシーでダイエット向きなお店4選を紹介

実際にヘルシーでダイエット向きメニューが多いお店を4つ紹介させていただきます。
お店がダイエット向きだからと言って何のメニューでもいいわけではありませんので、気をつけてくださいね。

 

①大戸屋
もはやヘルシーな外食の代名詞となった大戸屋さん。
説明不要かもしれませんが、改めて大戸屋さんがヘルシーと言われる理由を紹介します。

 

【ヘルシーな理由】

  • ご飯で雑穀米が選べる
  • 鶏肉とサラダのメニューが豊富
  • 蒸し料理のメニューもある

 

【注意点】

  • 揚げ物メニューも多い
  • 煮込みは調理過程で砂糖などが多く使われているので要注意

 

②サブウェイ
パン類ではサブウェイさんがオススメです。
テイクアウトができるのも、社会人にとっては嬉しいポイントですね。

 

【ヘルシーな理由】

  • 野菜が豊富に摂れる
  • チキンやアボカドなど体にいい食材のメニューが多い

 

【注意点】

  • ソースに脂質が多い場合があるので要注意

 

 

③デニーズ
ファミレスからはデニーズをオススメします。
ファミレスの中では少し高めの価格帯ですが、それだけの価値があります。

 

【ヘルシーな理由】

  • 雑穀米・雑穀うどんなどを使ったメニューが豊富
  • サラダの種類が豊富
  • 蒸したチキンを使ったメニューがあるのでお肉もヘルシーに食べられる

 

【注意点】

  • ファミレスはとにかくメニューが多いので、サイドメニューで余計なものを頼まないように
  • デザートを食べる場合はできるだけクリームの使われていない和菓子がオススメ

 

④丼丸
少しダークホース的な存在で、丼丸さんをオススメします。
丼丸さんは海鮮のテイクアウトを中心に展開しており、今ではウーバーイーツでも頼むことができます。

 

【ヘルシーな理由】

  • 海鮮丼の種類が非常に豊富
  • お魚以外にもホタテやウニなど色々なタンパク質が摂れる
  • 揚げ物などのハイカロリーなメニューがない

 

【注意点】

  • 魚の脂は体にいいですが、カロリーに違いはないので食べすぎには要注意です

 

4.まとめ

今回は外食する際に気をつけるべきことと、オススメのお店を紹介しました。
もし気になるお店があればぜひ利用してみてください。

 

慣れてくると、大体どのお店に行っても一つくらいはヘルシー目なメニューを見つけられるようになります。まずは自分のお気に入りのお店をいくつか作って、
その中で『ヘルシーな外食』の習慣をつけてみましょう。

 

外食はダイエットには難しいですが、うまく利用すれば野菜をたくさん食べられるなどいいことあります。物事は何事も考えようです。ぜひ参考にしてみてくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加