鶏胸肉を使った最強レシピ3選

鶏胸肉を使った最強レシピ3選

鶏胸肉は、たんぱく質が豊富でダイエットに欠かせない食材です。アレンジも自在なので飽きにくいですし、満足感のあるレシピも多いので楽しくダイエットを続けられるでしょう。ここでは、そんな鶏胸肉を使った最強レシピを紹介します。

 

鶏胸肉で作る「とりマヨ」

海老の代わりに鶏胸肉を使って作る「とりマヨ」です。まるで海老のようなぷりっとした美味しさも感じられ、下処理も不要なので忙しい方でも簡単に作ることができます。

 

    (材料)

  • 鶏胸肉・・・1枚

    A

  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1/2
  • 醤油・・・大さじ1/2
  • にんにくチューブ・・・小さじ1/2
  • 生姜チューブ・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・適量

    B

  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 酢・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・少々

 

    (作り方)

  1. 鶏胸肉は1~1.5cm角の棒状に切る。
  2. Aを揉み込み、15~30分漬け込む。
  3. 2を海老のようにくるりと丸め、1つ1つ片栗粉をまぶす。
  4. サラダ油を熱したフライパンに片面2分30秒ずつ焼く。
  5. 焼き色がついたら油を切ってBと混ぜ合わせたら完成。

 

鶏胸肉の甘辛ごまスティックチキン

甘辛で食べ応えがあります。ごまの風味がお腹も心も満たしてくれること間違いありません。おやつ感覚で食べられるのも良いでしょう。

 

    (材料)

  • 鶏胸肉・・・300g
  • いりごま・・・大さじ1

    A

  • 酒・・・小さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • にんにくチューブ・・・3cm
  • 塩こしょう・・・少々

    B

  • 醤油・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • サラダ油・・・大さじ2

 

    (作り方)

  1. 鶏胸肉は半分に切り1.5cm幅にする。
  2. Aを揉み込み、5分程置いたら片栗粉をまぶす。
  3. 別のボウルにBを混ぜ合わせておく。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、片栗粉をはたいた2を入れ、中火で両面焼き目がつくまで焼く。
  5. ペーパータオルで余分な油を拭き取ったら3を入れて煮詰めたら完成。

 

鶏胸肉のねぎ塩焼き

塩のさっぱりした風味が食欲を増幅させます。鶏胸肉なのでダイエット中に食べても安心。

 

    (材料)

  • 鶏胸肉・・・300g
  • 塩・・・少々
  • 酒・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1

    A

  • 水・・・カップ1/5
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
  • 黒こしょう・・・少々
  • 長ネギ・・・細め2本
  • いりごま・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1/2

 

    (作り方)

  1. 鶏胸肉は皮と脂を取り除いてひと口大の削ぎ切りにする。
  2. 酒を揉み込み10分程置き、長ネギは小口切りに、Aは混ぜ合わせておく。
  3. フライパンにごま油を熱し、片栗粉をまぶした鶏胸肉を両面焼き色がつくまで焼く。
  4. Aを加え汁気がなくなったら長ネギを加えてさっと絡める。
  5. いりごまを振ったら完成。

 

まとめ

鶏胸肉にはたくさんの最強レシピがあります。今回は比較的がっつりめのレシピを紹介しましたが、鶏胸肉なのでダイエット中でも安心して食べることができます。


このエントリーをはてなブックマークに追加