食べて痩せる?食前ダイエットについて

食べて痩せる?食前ダイエットについて

しんどいダイエットは必ずリバウンドに繋がります。健康的に無理なく痩せるためには、“食事”はとても大切です。ここでは食べて痩せる「食前ダイエット」について紹介したいと思います。

 

食前に摂ると効果的な食べ物

食前ダイエットは、食前にあるものを食べるだけでOK。その食べ物とは「きゅうり」「味噌汁」「緑茶コーヒー」です。家にあるもので簡単に痩せやすい体質になるので、今すぐに始めることができます。でもなぜ、きゅうりや味噌汁を食前に食べるだけで痩せられるのでしょうか?

 

きゅうり

ホスホリパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素が脂肪の代謝を高め痩せやすい体質にしてくれます。効果的な数は1~2本。そのままで食べるのがベストです。きゅうりはカロリーも低いので安心して食べられますし、食物繊維やカリウムも豊富なのでダイエットに最適でしょう。

 

味噌汁

ポイントは“熱々”です。味噌汁は満足感もあるので食前に食べることで気持ちも満たされドカ食いを防ぐことができます。また味噌汁に含まれている具材の栄養も摂ることができます。

 

緑茶コーヒー

緑茶コーヒー?と驚くかもしれませんが、この組み合わせがダイエットに良いと言われています。また1日に何杯飲んでも良いのでお腹が空いたときもおすすめ。作り方は、緑茶とコーヒーを1:1の割合で混ぜるだけでOKです。コーヒーに含まれているクロロゲン酸と緑茶のカテキンで痩せ体質になれるでしょう。

 

食前ダイエットのメリット

食前にこれらを食べることで満腹中枢が刺激され暴飲暴食を防ぐことができます。また空腹時に食事をしてしまうと急激に血糖値が上がり脂肪になりやすいため、食前に軽く食事をすることでそれを防ぎ太りにくくなるのでしょう。

 

他にも、こんなメリットがあります。

 

飽きない

きゅうり・味噌汁・緑茶コーヒーを交互に摂るので飽きずに続けることができます。また少量だけで良いので続けやすいのも良いでしょう。

 

消費カロリーアップ

特にきゅうりはしっかり噛むので、咀嚼が増え消費カロリーもアップします。よく噛むということは内臓脂肪も燃焼しやすくなりますから、食前ダイエットだけでなく普段の食事から意識すると良いでしょう。

 

痩せ成分の摂取

これらの食材にはダイエットに嬉しい成分が豊富に含まれています。血糖値の上昇を防ぐだけでなく痩せる成分も取り込むことができるので自然と痩せやすい体質になるでしょう。

 

まとめ

食べて痩せる「食前ダイエット」は、きちんと食事をするのでストレスになりにくく、また暴飲暴食も防ぐことができます。ダイエットでリバウンドしやすい方は、ぜひ食前ダイエットを試してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加