グルテンフリーダイエットとは?

グルテンフリーダイエットとは?

今、「グルテンフリーダイエット」が注目されているのは知っていますか?グルテンフリーダイエットとは文字どおり“グルテンが含まれていない食事でダイエットをする”ことで、海外ではすでにメジャーになっているダイエット法になります。一体どんなダイエット法なのか詳しく解説したいと思います。

 

グルテンフリーダイエットで痩せられるのか

グルテンフリーは、冒頭でも述べたように“グルテンを摂らないダイエット法”です。グルテンとはいわゆる「小麦粉」のことでパスタやうどん、ケーキなどに多く含まれています。わたしたちは毎日当たり前のようにグルテンを摂取していますが、これらを一切摂らないのが「グルテンフリーダイエット」になります。

 

とはいえ、野菜や肉類など小麦粉以外は食べても良いので他のダイエット法よりかはストレスは感じにくいかもしれません。ではなぜ、グルテンフリーダイエットで痩せられるのかと言うと“小麦製品はハイカロリー”だからです。だからと言って、多少小麦製品を摂っただけで絶対に太るということはありませんので安心してください。

 

グルテンフリーダイエットをするための準備

グルテンフリーダイエットをするには、いくつか準備が必要です。また日本ではまだまだグルテンフリーの商品が少ないので自分で工夫しなければいけません。実は日本人に馴染みの深い醤油にもグルテンが使われていますから、意外にもグルテンフリーダイエットは難易度が高いでしょう。

 

ポイント

外食やインスタント食品よりも当然「自炊」のほうがグルテンフリーダイエットはしやすいでしょう。また自炊は体にも良いので、ダイエットだけでなく健康にも効果的です。また同じすべてのパンやケーキがNGなのではなく米粉や蕎麦粉などはOKなので、「どんな食品なら食べて良いのか」明確にしておきましょう。

 

おすすめのグルテンフリーレシピ

自宅で簡単に作れるグルテンフリーダイエットのレシピを紹介します。

 

【トマトチキンカレー】

    材料

  • トマトホール缶 1缶
  • 鶏もも肉 200g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1片
  • 生姜 1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • カレー粉 大さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • サワークリーム 60g

    作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを少量ひき、鶏もも肉に塩こしょうを振って中火で焼く。
  2. フライパンを綺麗にしたら再度オリーブオイルをひいてにんにく、生姜を入れ弱火で加熱する。
  3. 香りが出たら玉ねぎを加え、塩少々を振ってしんなりするまで炒める。
  4. カレー粉を加えたらトマトホール缶を加え、潰すようにして炒める。
  5. 1を加え水分が飛びもったりするまで炒めたら塩、ガラムマサラ、サワークリームを加え煮立てる。
  6. 皿にごはんとカレーを盛ったら完成。

 

まとめ

グルテンフリーダイエットは健康にも良いので、ダイエットに関係なくはじめたいところ。普段自炊をしない方は特にグルテンを摂りすぎているので、ぜひ今日から意識してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加