市販のダイエットスープ3選

市販のダイエットスープ3選

ダイエットを成功させるためには、運動も大切ですがやっぱり食生活も気をつけなければいけません。とはいっても、どんなダイエット食がいいのか分からないという方は少なくないでしょう。ここでは忙しくても手軽に摂取できるおすすめの市販のダイエットスープを紹介したいと思います。

 

おどろき麺0 旨だしカレー南蛮

今流行の糖質ゼロのスープです。スープと聞くとコンソメや和風が多いイメージがありますが、おどろき麺0はカレーベースなので食べ応えもあり1個でも十分満足できます。また肉そぼろ入りなのもGOOD。カロリーは抑えたいけれど満足感や満腹感が欲しい方に良いでしょう。おどろき麺0シリーズはカレー南蛮以外にも醤油や酸辣湯麵などもあり、飽きずに続けることができます。

 

ふんわりたまごスープ

未だに見かけることの多いクノールのふんわりたまごスープ。その名のとおり卵をたっぷり使った中華風のスープで、ふわふわの食感が優しく、口当たりが良いのでダイエット中はもちろんのこと食欲がないときでもスルッと食べることができます。あっさりしているのも良いでしょう。

 

アレンジしやすいのも魅力的です。少しがっつり食べたいときはごはんの上にかけてもOK。雑炊になり新しい味を楽しむことができます。ダイエット中の方はもち麦やオートミールなどで代用しても◎。

 

ワンタン しょうゆ味

たまごスープに次いで、こちらも昔からあるインスタントスープです。皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。東洋水産のこちらのスープ、その名のとおりワンタンがたっぷり入っており醤油味でさっぱりしています。懐かしい味わいで小腹が空いたときにもおすすめです。

 

カップスープを使ったアレンジ

「スープばかり食べるのは飽きてしまう」という方のために、カップスープを使ったアレンジレシピを紹介します。意外といろんなアレンジができますので、ぜひ試してみてください。

 

簡単リゾット
  1. 鍋にオリーブオイルを入れ、好みの具材を炒めます。人参や玉ねぎなど具だくさんにすると満腹感も◎。
  2. そこに水とトマトジュース、コンソメを入れて軽く煮込んだらごはんとカップスープの素を入れて完成です。

 

簡単クリームうどん
  1. うどんを茹でて冷水で冷まし、たらこ1/3本を入れて混ぜます。
  2. そこに牛乳とポタージュ系のカップスープの素を加えたら完成です。

 

まとめ

小腹が空いたときにも役立つカップスープ。小さいので糖質やカロリーを気にしすぎなくて良いのも助かります。またスーパーで気軽に購入できるものばかりなので、「どんなダイエットスープを買ったら良いか分からない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。アレンジレシピも要チェック!


このエントリーをはてなブックマークに追加