筋トレ中に最適な食事メニュー!!

筋トレ中に最適な食事メニュー!!

筋トレ中にはどんな食事をしたら良いのでしょうか?ここでは、筋トレの効果を高めるおすすめの食事メニューを紹介します。正しい食事方法で健康的に鍛えましょう。

 

食事のポイントはタンパク質

筋トレ中は、いつも以上にタンパク質が必要になります。ですから、積極的にタンパク質を摂るようにしましょう。タンパク質は、プロテインはもちろんのこと鶏肉や卵、大豆製品などが挙げられます。鶏肉は特にささみに多く含まれており、手軽に食べられるサラダチキンもおすすめです。タンパク質は筋肉の栄養になりますから、毎食にしっかり取り入れましょう。またタンパク質だけでなく、炭水化物や脂質のバランスを考えた食事をすることも大切です。

 

筋トレ効果を高める食事の仕方

より筋トレの効果を上げるには、“食事の仕方”もとても重要になります。

 

食事のタイミング

筋トレを行う1~2時間前に済ませるようにしましょう。夕食は帰宅前に摂るのがおすすめ。食事は吸収や消化に時間がかかりますから、帰宅してから筋トレをする場合は帰宅前に摂ったほうがベストです。

 

筋トレ後の食事

もちろん、筋トレ後にも十分な栄養を補給する必要があります。筋トレをしたあとは筋肉も傷ついていますから、しっかりタンパク質で補ってあげてください。

 

空腹時は筋トレはしない

食べずに筋トレをしたほうが痩せそうですが、エネルギー不足の体は筋トレの質を下げてしまいます。場合によってはケガをしてしまうこともあるので、1~2時間前にきちんと食事をするようにしましょう。

 

筋トレ中におすすめの食事レシピ

筋トレ中はタンパク質やさまざまな栄養素が求められますが、どんな食事をしたら良いのか悩んでいる方は少なくないでしょう。ここでは、筋トレ中におすすめの食事レシピについて紹介したいと思います。

 

<鶏むね肉>

300gの鶏むね肉にフォークで数ヶ所穴を空け、塩水または砂糖水に30分程漬けます。塩・砂糖の量は水30ccに対し小さじ1/2。鍋にお湯を沸騰させ、鶏むね肉を入れたらすぐに火を止めます。そのまま30分程放置したら完成です。

 

<魚>

魚は開きにしてしっかり焼きます。頭から尻尾まで栄養がぎゅっと詰まっているので、一匹丸ごと味わってください。

 

まとめ

筋トレ中の食事は、食事内容だけでなく食事の仕方もとても重要になることが分かりました。ただタンパク質を摂れば良いというわけではありませんので、栄養バランスや食事のタイミングなども意識して摂取するようにしましょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加