食事制限の効果はいつから現れる?

食事制限の効果はいつから現れる?

ダイエットと聞くと「食事制限」を思い浮かべる方は少なくありません。それくらい多くの方が実践している方法ですが、気になるのがいつから効果を得られるのかということです。ある程度効果が出るまでの期間を知っていれば、辛い食事制限も楽しくはじめられるでしょう。

 

個人差がある

結論から言うと、食事制限には個人差があります。これは成功する場合も同様です。いつから効果が出るのか、効果を実感できるかは人によって異なるため一概に「〇日で痩せる」とは断言できないのが現状になります。なかには一向に効果が出ない人もいるので、その場合は食事制限+αを考えたほうが良いでしょう。また食事制限はリバウンドする危険性もありますから、はじめる際は注意が必要です。

 

一向に効果が出ない場合

先ほども述べたように、食事制限をしても一向に効果が出ない場合もあります。この場合、運動をプラスしてみると良いでしょう。ダイエットを成功させるためには摂取カロリー<消費カロリーが重要であること、基礎代謝を上げることが必要不可欠ですから、もし数日経ってもなかなか痩せない場合は他の方法を取り入れてみてください。

 

食事制限の効果を高める方法

筋トレや運動をプラスすることです。特に食事制限+筋トレの効果は非常に高く、規則正しい食事と適度な筋トレは消費カロリーを高め痩せやすくなります。筋トレが苦手な方はウォーキングでもOKです。基礎代謝も上がり痩せやすく太りにくい体質にもなるでしょう。

 

どうしても食事制限だけで効果を得たい方は、「ファスティング」もおすすめです。いわゆるプチ断食ですが、同じ食事制限でもきちんと計画を立てて行っているので安全性も高く、少しずつ元の食事に戻していくのでリバウンドもしにくいでしょう。ただファスティングを行う際は筋トレや激しい運動はNGです。

 

ファスティングのポイント

飲み物は水のみ。コーヒーや紅茶などもNGです。アルコールはもってのほか。煙草もやめましょう。また生理後1週間後がもっとも痩せやすい時期なので、そのタイミングでファスティングを行うと効果的です。必ず正しいやり方で行ってください。

 

まとめ

食事制限の効果は個人差があり、なかには一向に効果が出ない場合もあることが分かりました。またただ食事制限だけではリバウンドしやすいため、ダイエットを成功させるためには食事制限+αが効果的と言えるでしょう。手軽にできる食事制限ですが、工夫することが大切です。


このエントリーをはてなブックマークに追加