牛肉は痩せたい人の強い味方?ダイエットに良い理由

牛肉は痩せたい人の強い味方?ダイエットに良い理由

ダイエット中はお肉を食べたらダメだと思っていませんか?むしろダイエット中だからこそお肉は必要不可欠です。ここではダイエットに良いと言われている牛肉について、おすすめの食べ方やレシピを紹介したいと思います。「瘦せたいけどお肉も食べたい」という方は必見です。

 

牛肉は太るの?

お肉にもいろんな種類があり調理法もさまざまですから、必ずしもダイエット中だからお肉を食べたらNGというわけではありません。むしろダイエット中だからこそお肉を食べたほうが良いという意見もありますから、痩せたい方は賢くお肉を摂りましょう。

 

さて、本題です。牛肉は太るのでしょうか?結論から言いますと、“エネルギー収支”によって異なります。これは牛肉に限ったことではなくすべてのお肉に言えることです。

 

牛肉には非常に多くのタンパク質が含まれており、その半面脂質は少ないため実はダイエットに適していると言われています。特に赤身肉はタンパク質が多く脂質が少ないためダイエット中でも安心して食べることができます。要するに、牛肉は部位によって太る場合と太りにくい場合があるというわけです。

 

痩せたいならタンパク質は必須

瘦せたいのであれば、お肉もしっかり摂取しなければいけません。ですから、ダイエット中だからと言って牛肉を控える必要はありません。ただ本気で瘦せたいのであれば、先ほども述べたように“赤身肉”が効果的です。200gあたり40g以上のタンパク質と20gの脂質で余分な脂を摂ることなく安心して食べられるでしょう。焼くだけでも良いですし、飽きないように調理して食べるのもOKです。

 

牛肉を使ったダイエットレシピ

牛肉はいろんな調理方法があるので、飽きずに食べられるのも良いでしょう。ここではダイエットにおすすめのレシピを紹介したいと思います。

 

赤身肉ステーキ

(材料)

  • 牛赤身肉…200g
  • 塩こしょう…適量
  • オリーブオイル…適量
  • バルサミコ酢…100ml
  • しょう油…25ml

(作り方)

  1. 赤身肉の両面に塩こしょうをし、油をしいたフライパンで焼きます。
  2. 目安は片面を中火で3分程度、ひっくり返して5分焼きます。
  3. アルミホイルに包み、暖かい場所で10分寝かせます。
  4. 鍋にバルサミコ酢としょう油を煮立たせ、ステーキにかけたら完成です。

 

まとめ

痩せたい人は積極的に牛肉の赤身肉を摂りましょう。今回はステーキのレシピを紹介しましたが、他にもいろんなレシピがありますので毎日違うメニューで食べてみてください。もちろん他の栄養もバランス良く摂ることがダイエットには大切です。


このエントリーをはてなブックマークに追加