痩せたいなら「牛乳ダイエット」が効果的?

痩せたいなら「牛乳ダイエット」が効果的?

「牛乳ダイエット」を知っていますか?その名のとおり牛乳を使ったダイエットのことで、飲むだけで痩せられるので無理なく続けることができます。ここではそんな牛乳ダイエットについて、“痩せたい”を叶える方法を紹介したいと思います。

 

牛乳ダイエットってなに?

牛乳はカルシウムが多いことで知られていますか、ダイエットに嬉しい効果もたくさんあります。まず「脂肪の分解」です。本来牛乳は脂質が高いものですが、それが脂肪を分解するとなるといまいち理解できません。なぜ脂肪を分解すると言われているのかというと、牛乳に含まれている“カルシウム”が大きく関係しています。カルシウムには脂肪を分解する作用があり、毎日飲むことで脂肪の蓄積を防いでくれます。他にも、代謝アップ・便秘対策などの効果が期待できます。

 

牛乳ダイエットのやり方

もちろん、ただ牛乳を飲むだけではダイエットになりません。ここでは痩せたい方のための正しい牛乳ダイエットのやり方を紹介します。

 

よく噛む

牛乳を噛んで飲む?と疑問に思うかもしれませんが、噛みながら飲むことで体の深部まで温まり冷えを抑えられます。冷えはダイエットの大敵ですから、冷たい牛乳でもしっかり噛んで飲むようにしましょう。

 

続ける

また続けることも大切です。牛乳ダイエットは「牛乳を飲めば痩せる」というものではないため、最低でも1ヶ月は続けるようにしましょう。

 

 

ダイエット効果のある飲み方

牛乳をよく噛んで飲むだけでも十分効果はりますが、より効果を高める方法があります。せっかく痩せたいならダイエットに良い飲み方がおすすめです。

 

運動前後

お腹が弱い方は運動後でOKですが、運動前後に牛乳を飲むことで良質なタンパク質が摂取でき筋肉の成長をしっかりサポートしてくれます。ただ直前直後ではなく30分前後が効果的です。

 

寝る前

寝る前に摂取することで筋肉を十分に回復させる作用があります。また太りにくい体にも…。

 

気になるのが普通の牛乳が良いのか低脂肪が良いのかです。当然カロリーは低脂肪のほうが少ないため、ダイエット目的で飲むなら低脂肪牛乳のほうが良いでしょう。また温めて飲むことでより効果を実感しやすくなります。

 

まとめ

痩せたいのであれば、積極的に牛乳を飲みましょう。牛乳はカルシウムだけでなく脂肪分解や代謝アップに繋がりますから、苦手な方はスープにするなど料理で使うのも良いかもしれません。ただダイエットに良いからといって一度にたくさん飲むのはNGです。


このエントリーをはてなブックマークに追加