痩せたいなら夜ご飯抜きがおすすめ

痩せたいなら夜ご飯抜きがおすすめ

ダイエットのために食事制限をしている方は少なくないでしょう。特に「〇〇抜き」は定番の食事制限で、1日1食抜いたり週末だけ食べなかったり、さまざまな方法があります。ここではそんな〇〇抜きから「夜ご飯抜き」を紹介したいと思います。

 

夜ご飯抜きは痩せるのか

夜ご飯抜きと言ってもやり方はさまざまです。ただ夜ご飯を食べないだけの方法もあれば、水分のみ摂取する方法、置き換えなど何通りもあります。そして必ずしもすべての人が同じだけの効果を得られるわけではないということです。それぞれ合う・合わないがありますから、自分に合った夜ご飯抜きダイエットをするのが成功の鍵になります。たとえば遅くまで仕事をしている人は軽食や置き換えがおすすめ。朝昼しっかり食べている人は食べないのもありでしょう。

 

夜ご飯抜きに適した時間帯

夜ご飯を食べる時間帯は人によって異なります。そこで18時以降・20時以降・22時以降に分けて紹介します。まず18時以降は朝食が早い人や定時に帰宅できる人に向いています。18時から朝までの時間が長いので、他の時間帯よりも効果を得られやすいでしょう。とにかく早く痩せたい方に適しています。20時以降は、夜ご飯を分食することで食べすぎを防止できます。22時以降は、残業で帰宅が遅い方に適しており、どんな食品を選ぶかで効果も大きく変わってきます。できれば18時・20時に食べ終わるのがベストですが、どうしても難しい場合は低カロリーや低糖質のもので済ませると良いでしょう。

 

夜ご飯抜きダイエットの期間

気になるのが「ダイエットの期間」です。効果が出るのは個人差がありますが、早い人なら1~2日で効果を実感できると言われています。特に18時以降の夜ご飯抜きは非常に効果が高いでしょう。22時以降はどうしても痩せるまでに時間がかかってしまいますが、残業で早く帰宅できない方には適しています。

 

実践期間ですが、最初は1週間を目安にしましょう。毎日は厳しいという方は週末3日間からはじめてもOKです。夜ご飯抜きダイエットをするうえで気をつけてほしいのは“無理をしない”こと。自分に合った方法で続けてください。

 

まとめ

痩せたい方は、適度な夜ご飯抜きダイエットが効果的です。“食事を抜く”ことに抵抗がある方もいると思いますが、夜は朝や昼とは違いエネルギーも消費しにくいので食べなくても特に問題ありません。ですので、〇〇抜きが苦手な方は夜ご飯抜きからはじめてみると良いでしょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加