オートミールはヘルシーだけじゃない?アレンジ自在で楽しくダイエット

オートミールはヘルシーだけじゃない?アレンジ自在で楽しくダイエット

ダイエットを成功させるためには、無理な食事制限をしないことです。でも、どんな食事をしたら良いか分からない方は少なくありません。低カロリーでヘルシーな食事が良いといってもさまざまですが、そのなかでも特にダイエット効果の高い「オートミール」を使ったやり方を紹介したいと思います。

 

オートミールのダイエット効果

オートミールとはオーツ麦を使ったもので、脱穀し調理しているのがオートミールになります。海外ではよくオートミールが使われていますが、近年日本でもダイエット効果が高いと女子の間で話題を呼んでいます。オートミールには豊富な食物繊維が含まれているので健康にも良いですし、油分や甘味を使っていないのでとてもヘルシーです。お菓子にはもちろんのこと、料理にも使える万能アイテムでしょう。

 

ダイエットで食事方法に悩んでいる方は、ぜひオートミールを使ってみてください。

 

オートミールの食べ方

オートミールの食べ方はさまざまです。そのままでも食べられますし、調理をすると食べ方は無限大。よくクッキーに入っていますが、実はごはん代わりにもでき、食べ応えもあるので満腹になります。ここでは、そんなオートミールの食べ方を紹介します。

 

おじや

ワカメやえのきを入れ、味噌で溶いた中にオートミールを加えて1~2分煮立たせるだけで簡単に作れます。ふやかしたオートミールは、まるでごはんそのもの。意外と美味しいと評判です。

 

お茶漬け

おじやと同じ要領で、お茶漬けにすることもできます。汁気が多いものは満腹感を得られやすいのでダイエットにもってこいでしょう。

 

ヨーグルト

プレーンヨーグルトにオートミールをかけ、オリゴ糖やはちみつなどで甘みをプラスするだけで良い簡単な食べ方です。朝食にも小腹が空いたときにもピッタリでしょう。

 

美味しく続けるオートミールレシピ

先ほど紹介した食べ方でも十分続けられますが、もっといろんなレシピにチャレンジしてみませんか?少しアレンジするだけでより美味しく楽しくオートミールダイエットができるでしょう。もちろんヘルシーなのでおやつ代わりにもおすすめです。

 

オートミールクッキー
  • オートミール 50g
  • ピーナッツバター(クランチタイプ) 50g
  • 卵 1個

 

  1. ボウルにピーナッツバターと卵を入れ混ぜ、オートミールを加えます。
  2. 全体を混ぜたら、丸めて平らにします。
  3. アルミホイルを敷いた天板に2を置き、180度のトースターで10~15分焼きます。

 

まとめ

甘みもなくヘルシーで、アレンジ自在のオートミールはダイエットに最適です。おじややお茶漬けならごはん代わりにもなりますし、小腹が空けばクッキーやヨーグルトにも使え、とてもオールマイティです。無理なく続けられるので、リバウンドの心配もないでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加