痩せたいけど食べたいを解消して無理なくダイエットしよう!

痩せたいけど食べたいを解消して無理なくダイエットしよう!

「痩せたいけど、食べたい…」。ダイエットで失敗しやすいのがこの“誘惑”です。誘惑を我慢しすぎるとストレスになりドカ食いをしてしまったり、リバウンドをしてしまったり、なかなか痩せなかったりと負のスパイラルに陥ってしまいます。ここでは痩せたいけど食べたいといったダイエットの苦痛を解消しながら痩せられる方法を紹介したいと思います。

 

食べながら痩せることもできる

ダイエットの成功=食事制限ではありません。どんなに食事制限をしても痩せないことはありますし、我慢して食べないことでストレスになってしまうことが多いと言われています。たしかに食べないダイエットはすぐに痩せますが、そのぶんすぐにリバウンドします。

 

ダイエットは、食べながら痩せることもできます。その仕組みを理解できれば、ストレスフリーで楽しくダイエットができるでしょう。次は「痩せたいけど食べたい」を解消する方法を紹介します。

 

痩せたいけど食べたいを解消するには

痩せたいけど食べたいを我慢すると、我慢が爆発してリバウンドしてしまう恐れがあります。ですから、この辛い状況を解消してしまえば食べるのを我慢しなくても痩せることができます。

 

ポイントは“食べ方”にあります。

ベジファーストにする

いわゆる野菜から食べる方法です。野菜に含まれている食物繊維がお腹を満たし、そのあとの食事を減らすことができます。また野菜は栄養価も高いので美容と健康にも良いでしょう。

 

朝昼晩しっかり食べる

1日に1~2食しか食べていないのは自ら痩せにくい体にしています。朝昼晩、3食しっかり食べることで代謝も良くなり食べても太りにくい体質にしてくれます。

 

食べる時間帯に気をつける

夜遅くに食事をしていませんか?夜は寝る3時間前に食べ終わるのがポイントです。当然深夜に食べるのもNGですし、できれば18時までに食べ終わるようにしましょう。それだけで随分違います。

 

運動嫌いでもできる運動法

規則正しい食生活に改善したら、適度な運動も取り入れましょう。たとば、ウォーキングや自宅でできる筋トレなどです。ウォーキングはテキパキ歩くだけで良いので運動嫌いな方でも無理なく体を動かすことができるでしょう。運動は代謝もアップし自然と痩せやすい体になります。

 

まとめ

いかがでしたか?痩せたいけど食べたい、食べるのを我慢するのは苦痛という方は少なくありません。食事制限のダイエットをしている方にありがちですが、この方法はダイエットでデメリットになることが分かったと思います。規則正しい食事と適度な運動で、我慢せずにダイエットを成功させましょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加