体内から綺麗になれるスムージーダイエットのやり方

体内から綺麗になれるスムージーダイエットのやり方

健康と美容に良いと言われている「スムージー」。野菜やフルーツをたっぷり使うので、栄養価も高くダイエットにも適しています。ひと口にスムージーといっても市販と手作りがありますが、ここではそれぞれのおすすめスムージーとスムージーダイエットのやり方を紹介したいと思います。

 

スムージーダイエットの効果

野菜やフルーツをふんだんに使って攪拌したものがスムージーになります。野菜やフルーツの栄養をギュッと凝縮しているので、“飲むだけで体の中から綺麗になれる”のが最大の魅力でしょう。

 

そんなスムージーですが、ダイエットとして飲んだ場合の効果は以下のとおりです。

 

  • 便秘解消
  • むくみ解消

 

野菜やフルーツに含まれている食物繊維が、頑固な便秘をすっきり解消してくれます。また水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランス良く摂取できるので、脂質や糖もしっかり吸収し排出することができます。

 

さらに、むくみ解消効果です。野菜やフルーツにはカリウムが含まれているため、体内の余分な水分を¥や老廃物を外へ排出してくれます。よって、むくみ解消にも繋がるというわけです。

 

スムージーダイエットのやり方

野菜やフルーツをミキサーで攪拌するだけで良いので、やり方はとても簡単です。そこでよりダイエット効果を高めるためには、「飲むタイミング」がポイントになります。

 

ちなみに、一般的なスムージーダイエットのやり方は、

 

  • おやつをスムージーに置き換え
  • 週末の食事をスムージーに置き換え
  • 1食スムージーに置き換え

 

の主に3つあります。
基本的に「置き換えダイエット」として取り入れることが多く、満腹感もあるので、あまり苦痛はありません。なかでもおすすめは、おやつをスムージーに置き換える方法です。3食規則正しく食事をするのでストレスも感じにくく、リバウンドもしにくいでしょう。

 

おすすめのスムージー~市販編~

スムージーは手作りしても良いですが、面倒な方は市販のダイエットスムージーでもOKです。いろんな商品がありますが、おすすめは「スリムアップ」「野菜生活100 グリーンスムージー」です。

 

スリムアップ

特におすすめは、ベジフルレッドスムージーです。ベリーヨーグルト風味なので飲みやすく36種類の野菜やフルーツ配合で、手作りスムージーでは得られない栄養素をバランス良く摂取することができます。

 

野菜生活100 グリーンスムージー

入手しやすく、砂糖や甘味料などを使用していないのが特徴です。野菜は葉物を中心に、フルーツも含まれているので飲みやすいでしょう。

 

おすすめのスムージー~手作り編~

好きな野菜やフルーツを組み合わせて、オリジナルのスムージーを作ることもできます。

 

>マンゴー&ココナッツ&バナナ

★材料

  • バナナ 1本
  • 牛乳 30cc
  • ココナッツミルク 200cc
  • はちみつ 大さじ1
  • 冷凍マンゴー 200g
  • パインジュース 250cc

 

★作り方

  1. バナナ・牛乳・ココナッツミルク・はちみつをミキサーで攪拌する。
  2. 次に冷凍マンゴー・パインジュースを攪拌する。
  3. 1をグラスに注ぎ、そのうえに2を注いで完成。

 

まとめ

スムージーダイエットは、置き換えて飲むだけで良いので、誰でも簡単に実践できます。野菜が苦手な方でも、フルーツと合わせることで飲みやすくなりますし、何より酵素や栄養価が高いので、確実に体の中から綺麗になれるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加