簡単にはじめられるガムダイエットで楽しく痩せよう!

簡単にはじめられるガムダイエットで楽しく痩せよう!

ガムダイエットとは、その名のとおりガムを噛むだけで痩せられるダイエット方法です。簡単にはじめられるので、面倒なダイエットが苦手な方でも実践しやすいでしょう。

 

ここでは、ガムダイエットに関する方法と、効果について紹介しています。
興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

そもそもなぜガムで痩せられるの?

ガムと聞いて、まずダイエットを思い浮かべる方は少ないでしょう。口臭ケアや口さみしいとき、なかにはおやつ代わりに噛む方もいるかもしれません。そんなガムが、なぜダイエットに良いと言われているのか…理由はいくつかあります。

 

1つ目は、満腹中枢を刺激してくれることです。噛む回数が多いほど、満腹感を得ることができます。ガムを噛むことで「よく噛む習慣」がつくので、ダイエットに良いと言われているのでしょう。

 

2つ目は、唾液による消化促進です。噛む回数が多いと、必然的に唾液の分泌量が増えます。唾液に含まれている消化酵素が必要な栄養素をしっかり取り込み、食べすぎを防ぐことができます。よって、ダイエット効果が期待できるのです。

 

ガムダイエットのやり方と注意点

ガムダイエットは、ただガムを噛めば良いというわけではありません。噛むタイミングやガムの種類など、注意しなければいけない点がいくつかあります。

 

食前もしくは食後に噛む

食前食後に噛むことで、満腹中枢が働き食べすぎを防げます。

 

食事の20分前に噛む

食前と言っても、1時間以上も前に噛んでも意味がありません。満腹中枢を働かせることがポイントなので、食事をはじめる20分前に噛みましょう。満腹中枢は、食事をはじめてから20分後に働きはじめるからです。

 

間食をガムに切り替え

毎日おやつを食べてしまう方、口さみしいときなどガムに切り替えるとストレスの軽減にもなりますし、ガムを噛むことで満足できます。間食が好きな方は、ぜひガムを噛んでみてください。

 

ダイエットに適したガム

ガムの種類も、ダイエットの成功に関係しています。ガムによってカロリーも異なりますから、気になる方はチェックしておくと良いでしょう。ちなみに、シュガーレスのガムなら1個2kcal程度ですが、砂糖が含まれたガムは1個20kcalすると言われています。

 

間食をガムに置き換える場合は多少砂糖が含まれているものでも良いですが、夕食前後に噛む場合は、なるべくシュガーレスものを選んでください。またキシリトールは人によって下痢を起こす方もいるので、注意しましょう。

 

まとめ

誰でも気軽にはじめられるのがガムダイエットです。無理な食事制限をしなくて良いので、大変なダイエットをしたくない方にはぴったりでしょう。ガムにもいろんな種類がありますから、食べるタイミングで選ぶと良いかもしれません。ちょっと小腹が空いたときに噛むだけでも、満腹中枢が刺激されダイエットに繋がります。


このエントリーをはてなブックマークに追加