キャベツダイエットで痩せるってホント?綺麗に痩せる方法を紹介

キャベツダイエットで痩せるってホント?綺麗に痩せる方法を紹介

キャベツダイエットで健康的に痩せられるのは知っていますか?キャベツダイエットと聞くとなんだか質素なイメージがありますが、いろんな方法があり、意外と飽きずに続けられます。またキャベツには食物繊維がたっぷり含まれていますから、便秘で悩んでいる方にも効果的でしょう。

 

ここでは、ダイエットに効果的な「キャベツダイエット」の方法を紹介します。

 

一般的なキャベツダイエットのやり方

キャベツダイエットというと、ひと昔前までは千切りキャベツを食べるのが定番でした。しかし本来のキャベツダイエットは、昼食・夕食の前にキャベツを食べてお腹を満たしておく方法です。食前にキャベツを食べることで、食べすぎを防ぐことができると言われています。

 

昼食と夕食に食べるのは辛いという方は、夕食前だけでも十分効果を得られます。もちろん、その後の食事では主食・主菜・副菜をしっかり摂るようにしましょう。

 

20kg減が期待できる?湯通しキャベツ

基本的なやり方は、先ほど紹介したキャベツダイエットと同じです。ここで紹介するキャベツダイエットのポイントは、「湯通しキャベツ」になります。その名のとおり湯通ししたキャベツを食べるだけの簡単な方法で、ドレッシングをかければ美味しく食べることができます。

 

無限湯通しキャベツ
  • キャベツ 1/4個
  • シラス 25g
  • ごま油 大さじ1
  • うま味調味料 小さじ1/3
  • 塩・こしょう(黒) 各適量

 

  1. キャベツは千切りにし、ザルに入れてまんべんなく熱湯をかけます。
  2. 水気を切ったら、シラスと調味料を入れて混ぜたら完成です。

 

湯通ししているので、生キャベツを食べるよりも体が温まり効果が高まります。またキャベツ特有の臭みもなくなるので、生キャベツが苦手な方でも続けやすいでしょう。

 

最近話題の酢キャベツで綺麗にダイエット

湯通しキャベツダイエットが飽きたら、酢キャベツダイエットを取り入れてみてください。酢効果で、とても健康的に痩せることができます。また通常の食事にプラスするだけなので、無理な食事制限もなく続けやすいでしょう。作り方も簡単です。

 

酢キャベツの作り方
  • キャベツ 1/2玉
  • 酢 約200~300ml

 

  1. キャベツは千切りします。
  2. ジップ付きのビニール袋にキャベツを入れ、酢を注ぎ入れます。
  3. 袋の空気を抜いて、しっかり密閉して冷蔵保存します。
  4. 1週間ほどしたら食べごろです。

 

酢キャベツは冷蔵庫で2~3週間日持ちしますが、味やニオイが変わってくる前になるべく早めに食べきるようにしてください。作るのが面倒な方は、キャベツに酢をかけて食べるのでもOKです。

 

まとめ

キャベツダイエットは、やり方さえ守れば誰でも簡単に実践できます。「キャベツのみを食べる」わけではないんでストレスもありませんし、無理な食事制限もせずラクにダイエットできるでしょう。またたっぷりな食物繊維で便秘解消にも繋がり、腸内環境も整います。
キャベツダイエットは、非常に健康的に痩せられる方法なのです。


このエントリーをはてなブックマークに追加