今流行のサラダチキンダイエット、効果的な方法を伝授!

今流行のサラダチキンダイエット、効果的な方法を伝授!

コンビニやスーパーなどに売っているサラダチキンが、ダイエット食品として注目されているのは知っていますか?わざわざ調理しなくて良いので手軽に食べられるのも魅力的です。また満腹感もあるので、無理な食事制限をしたくないという方にもぴったりなダイエット食品でしょう。

 

そんなサラダチキンですが、ダイエットに取り入れる場合はいくつかの注意点があります。正しいやり方を知って、無理なく賢く美味しくダイエットしましょう。

 

サラダチキンダイエットはこんなに嬉しいメリットが!

サラダチキンには鶏むね肉が使用されているのは皆さんご存知でしょう。そもそも鶏むね肉には、イミダジゾールジペプチドがたっぷり含まれています。この成分、βアラニンとヒスチジンが結合した物質で、健康に欠かせないアミノ酸になります。抗酸化作用をはじめ、疲労しにくい体を作ってくれるのが大きな特徴です。その他、高たんぱく・低カロリー・筋肉を作るなどもぎゅっとと詰まっています。

 

ただサラダチキンは鶏むね肉を加工しているので、コンビニやスーパーで売られているものは添加物が含まれています。しかし、手軽にダイエットするにはちょうど良い食品でしょう。

 

ダイエット以外にも、疲れやすい人にもおすすめです。

 

どんなサラダチキンがダイエットに良いの?

ひと口にサラダチキンといってもいろんな種類があります。プレーンのものからピリ辛に味付けされたもの、レモン風味のものなどフレーバーが豊富なので、どんなサラダチキンがダイエットに良いのか分からないという方も少なくないでしょう。

 

ダイエットで食べる場合は、やはり低カロリーのもの、味付けが薄いものが効果的です。そうなると、やはりプレーンが一番無難と言えます。メーカーによって内容量やカロリーは異なりますが、たとえばセブンイレブンなら115g、100gあたり98kcalになります。
ハーブやスモーク、ほぐしサラダチキンなどもおすすめです。

 

サラダチキンダイエットのやり方とこんな人におすすめ

サラダチキンダイエットは、ただ食べれば良いというわけではありません。ポイントは、「置き換え」「サラダと合わせる」「運動を取り入れる」の3つです。朝・昼・晩の何れかの食事をサラダチキンに置き換えるだけで、カロリーを抑えられダイエット効果が期待できます。基本的にいつ食べても問題ありませんが、より効果を高めるなら「夕方~夜」がおすすめです。

 

サラダチキンダイエットは、こんな方に適しています。

 

  • 無理な食事制限はしたくない。
  • 筋肉を維持してダイエットしたい。
  • 満腹感が欲しい。
  • なるべく運動はしたくない。

 

サラダチキンを手作りしてみよう

市販のサラダチキンは手軽に摂取できますが、その半面、添加物が気になります。せっかくなら、自分で作って健康的にダイエットしましょう。料理が苦手な方でも簡単に作ることができます。

 

<材料>

  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩 小さじ1
  • 砂糖またはハチミツ 小さじ2
  • ハーブなど

 

<作り方>

  1. 鶏むね肉の脂を取り除き、フォークで数か所穴を開けます。
  2. ジップロックに鶏むね肉と調味料を入れ、しっかり揉みこんだら冷蔵庫で半日~1日寝かせます。
  3. 鍋に水を入れ沸騰させたら、鶏むね肉が入ったジップロックを入れ弱火で1~2分加熱します。
  4. 火を止め、フタをして1時間放置したら冷まして完成です。

 

まとめ

サラダチキンは、食べ応えがあり美味しくダイエットできる食品です。しかし市販のサラダチキンは添加物も含まれているので、継続するなら自分で作ったほうが安心でしょう。
1週間続けると体が軽くなっているのが分かりますから、「どのダイエットをしてもうまくいかない」と悩んでいる方は、ぜひチャレンジしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加