豆腐ダイエットは痩せる?リバウンドしないやり方

豆腐ダイエットは痩せる?リバウンドしないやり方

低カロリーでダイエットにも美容にも良いといわれている豆腐は、女性にとって嬉しい食べ物です。せっかくダイエットをしても、綺麗に痩せることができなければ意味がありません。ここでは、豆腐を使ったダイエットを、健康的にかつ綺麗に痩せられる方法を紹介しています。

 

なぜ豆腐がダイエットに良いの?

一番の理由は、なんといっても「低カロリー」という点です。木綿豆腐の場合、100gあたり80kcal、絹ごし豆腐の場合、62kcalになります。同じ量の白米より100kcal以上も低いので、カロリーが高い食べ物を豆腐に切り替えることで食べすぎを抑えることができます。

 

また、豆腐には脂質代謝を高めたり、腸内環境を整える効果もあります。豆腐に含まれているコリンという成分が脂質代謝を活発にし、余分な脂肪を防いでくれます。さらに大豆オリゴ糖や食物繊維などが腸内環境を整え、体の中から綺麗になれるでしょう。

 

豆腐ダイエットの方法

まず、豆腐ダイエットはただ豆腐を食べれば良いというわけではありません。ポイントは、「主食を豆腐に置き換える」ことです。要するに、ごはんや食パンを豆腐に置き換えることで、カロリーを抑えられます。より効果を高めるためには、昼と夜に実践するのがおすすめです。

 

「豆腐だけでは飽きてしまう」

 

という方は、アレンジするのも良いでしょう。おろし生姜やしょう油、ごま油、ラー油を混ぜたドレッシングをかけたり、きな粉や黒蜜をかけてデザート感覚で食べるのもおすすめです。

 

木綿豆腐と絹ごし豆腐ではどっちがダイエットに良い?

基本的にどちらでもOKですが、100gあたりのカロリーは木綿豆腐のほうが少し高くなります。しかし、木綿豆腐は弾力がありしっかりしているので、食べ応えがあり満腹感を得られます。またタンパク質やビタミンEといった栄養素が多く含まれているのもダイエット向きといえます。

 

実践するうえで気をつけたいポイント

低カロリーでさっぱりしているので、どうしても食べすぎてしまいがちです。たしかに豆腐は白米やうどんなどに比べるとカロリーは低いですが、木綿豆腐なら1丁約200kcalありますから、バランスを考えて食べないと逆効果になってしまうでしょう。
また、大豆イソフラボンは過剰摂取すると女性ホルモンのバランスを崩してしまう危険性もあります。なにごともそうですが、決まった量以上は摂らないように気をつけてください。

 

まとめ

手軽にはじめられるのが豆腐ダイエットです。豆腐には女性に嬉しい成分が含まれているので、綺麗に痩せたい方にはぴったりでしょう。しかし、低カロリーといっても0カロリーではないので摂りすぎには十分注意し、また他の栄養素とバランス良く摂るように心がけてください。豆腐ダイエットは、あくまで主食と置き換えて行うダイエットです。


このエントリーをはてなブックマークに追加