ダイエットにはスープが効果的?正しいやり方を知ろう

ダイエットにはスープが効果的?正しいやり方を知ろう

「痩せたいけれど、無理な食事制限はしたくない」という方におすすめしたいのがスープダイエットです。その名のとおりスープを食べながらダイエットする方法で、いろんな食材を使うことで栄養バランスも整います。ただスープダイエットはやり方を間違えるとリバウンドしてしまう恐れがありますから、実践する方は注意点もしっかり理解しておきましょう。

 

スープダイエットで得られるメリット

スープダイエットは、ただ痩せるだけでなくさまざまなメリットがあります。
まず、「満腹感がある」ことです。野菜やきのこ類など、いろんな食材を使って作るので、スープ1杯でもお腹を満たしてくれます。空腹を我慢してうっかり食べてしまうことを考えると具だくさんのスープを食べたほうがダイエット中のストレスも軽減できるでしょう。

 

他にも、デトックス効果や新陳代謝、免疫力のアップなど食べるだけでどんどん痩せていきます。アレンジもできるので、飽きずに継続できるのも魅力的です。

 

賢くダイエットに取り入れるには

スープダイエットは、スープを1週間食べるだけで良いので、やり方もとても簡単です。しかし、簡単にできる半面、注意しなければいけない点があります。それは、リバウンドです。賢くスープダイエットを行うためには、「正しいやり方」をきちんと理解する必要があるでしょう。

 

「3食スープにすればあっという間に減量できるのでは?」

 

と、考えていませんか?実はこのダイエット、3食スープにするのはNGだと言われています。というのも、スープのみを食べ続けてもエネルギー不足で脂肪燃焼しにくくなるからです。効率良く痩せるためには、たんぱく質や脂質、炭水化物などのエネルギーも必要になります。スープだけでは残念ながらこれらをバランス良く摂ることができませんから、3食スープにしてもリバウンドしてしまうのです。
ですから、スープダイエットは1日1食、置き換えて行いましょう。

 

おすすめのスープダイエットレシピ2選

ひと口にスープダイエットといってもさまざまです。おすすめは、1つのスープを派生させていく方法で、毎日味が違うので飽きずに1週間続けることができます。たとえば、初日にトマトベースのスープを作ったら、翌日は豆乳を加えてまろやかにしたり、具材を追加するのも良いかもしれません。

 

ここでは、特におすすめのスープレシピを2つ紹介します。

 

脂肪燃焼スープ

トマト缶を使った定番のダイエットスープです。
材料は、玉ねぎ・セロリ・人参など、野菜をたっぷり使いましょう。味付けはコンソメですが、しっかり煮込むことで野菜の旨味が溶け出し美味しく食べられます。

 

キャベツスープ

豆乳を使用するので、まろやかな風味になります。先ほどの脂肪燃焼スープにプラスしても良いでしょう。材料は、トマト缶と豆乳以外に味噌や鶏がらスープも使用します。最後にパルメザンチーズを混ぜれば、コクのあるスープの完成です。

 

まとめ

スープダイエットは、美味しく楽しく続けられるダイエット方法です。アレンジも自由自在なので、飽きないのも良いでしょう。ただ食べ方を間違えるとリバウンドや失敗に繋がってしまう危険性もありますから、そこも十分理解して1週間スープダイエットしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加