意外、美しい姿勢が若見えに効果的

意外、美しい姿勢が若見えに効果的

私が、年齢よりも少しでも若く見せるために気を付けているのは姿勢です。もちろん、他にも気を付けているものはたくさんありますが、意外に見落としがちである「姿勢」について説明していきたいと思います。姿勢と言っても、よく言われるような「背筋をまっすぐ」という話だけではありません。

 

肩甲骨を開くと姿勢がよくなる

最も重要なのは、肩甲骨を開くことです。肩甲骨を開くことで、自然と胸を張った美しい立ち姿を保てるようになります。そして、美しい立ち姿は、それだけで人を若く見せてくれます。肩甲骨を開くためには、毎日のエクササイズが必要です。主に肩の関節を前後や上下に動かすものがメインですが、負荷の高いものではありません。その代わり、継続することが大変重要になります。

 

立ち姿が美しいだけで若く見える

それでは、なぜ美しい姿勢を保つことが「若く見える」ことにつながるかです。最も大きな理由は、立ち姿がシュッとしているだけで若く見える効果があります。これは、若者の姿勢がシャンとしているのと同じ理由です。

 

肩甲骨を開くと血流が良くなり代謝があがる

ただ、これだけが理由だと、つまらない内容だと思います。美しい姿勢を保つことがもたらす本当の効果は、副次的なものにあります。まず、美しい姿勢を保つためには肩甲骨を開くことが重要であると述べました。そして肩甲骨が開くと、上半身の血流が良くなります。上半身の血流が良くなると、代謝が上がりますので様々な良い効果を得ることができます。

 

まず、代謝の向上により、お肌がきれいになります。これは発汗作用にも影響するため、古い角質や汚れた細胞の循環が早くなるのです。次に、いつも通りの食生活をしていても、自然に体がシェイプされていきます。

 

肩甲骨を開くと腹筋に力が入る

さらに効果があるのは、腹筋周りです。肩甲骨を開いた状態で、正しい姿勢が身に着くと、自然に腹筋に力が入る姿勢になっていきます。そのため、立っていても座っていても、軽めに腹筋のエクササイズをしているような状態が維持されるのです。腹筋に筋肉が付いていくと、同じく代謝が上がり、スリムなお腹周りを手に入れることができます。

 

まとめ

このように、肩甲骨を中心に改善を行い、平常時から正しい姿勢を保つことは、体全体の血流を良くするだけでなく、ボディメイクにも効果があるといえます。美しい立ち姿がもたらす「若く見える効果」に加えて、引き締まったボディラインを手に入れることができれば、今までと同じ服装をしていても若く見えるというものです。ファッションや食事に投資する前に、自分自身の体を、そして姿勢を見直すところかに若く見えるための神髄はあるといえます。


このエントリーをはてなブックマークに追加