1日10分の筋トレで5キロ痩せる方法

1日10分の筋トレで5キロ痩せる方法

YOUTUBEの10分筋トレを2ヶ月試したところ、5キロダウンしました。身体も引き締まってくびれも手に入れました。運動なんてしばらくしていなかったので最初の頃は3日に1回にするなど続けやすいメニューにして、徐々に筋トレをするスパンを短くし、半月後くらいには毎日やれるようにしていました。 

 

ルーティン化するというのがとても重要なポイントで、いい習慣(体に良いこと)を継続することが目的にもしていましたので、結果的に5キロダウンできたのではないかなと思います。これは私の見解ですが、目標を立てて達成感を味わうというのも一つの手ですが、目標に囚われすぎて、手段を誤ってしまったり、結果を重視しすぎて出来ない自分にモチベーションを落としてしまうこともよくあるのではないかと思います。結果よりも続けることを(目的)を意識して取り組むのも一つの手です。  

 

実際に成功した時にやっていた習慣を紹介します。

 

毎日試していたこと
  1. 1日10分 どの動画でもいいので筋トレをする
  2. お休みの日でも5000歩以上は歩く
  3. お風呂入る時に身体のチェック
  4. お菓子は150キロカロリーまで

 

1週間に一度はしていたこと
  1. 体重計を測る
  2. 2日に一回は身体のマッサージをする
  3. たまには自分にご褒美を与える

 

「毎日試していたこと」に関しては、これを軸に続けていました。
どんなに仕事に疲れていてもこれだけはやろうと決めていました。

 

筋トレをすると自己肯定欲が上がるということをよく耳にしますが、これは私自身もすごく実家があって、筋トレをしている時間=自分と向き合う時間とも思っているので、仕事のことも忘れ、全てを身体の使い方に集中する。そこで昨日きつく感じたメニューが今日は軽く感じられる。

 

またその逆も然り。日々自分がどういう状態なのか感じたり、時には成長を感じられることを気持ちよく感じます。あとは3つ目の身体チェック。これ筋トレしてると結構面白くてついやっちゃうんですよね。毎日自分の体型を鏡ごしに見たときに昨日よりもほんのちょっとだけ自分が美しく見えたら嬉しいじゃないですか。そこで自己肯定欲もぐっと上がるんですよね。

 

毎日体重を測るより断然効果があるとおもいます。ぶっちゃけこの2本やればモチベーションは落ちないと思うんですよね。日々継続し、変化を楽しむ。大事なことだけを頭の片隅に常に置いておけば気がついたら、その先の自分に慣れるって信じています。ぜひ、試して見てください


このエントリーをはてなブックマークに追加