下腹ぽっこりに効く筋トレはこれだ!

下腹ぽっこりに効く筋トレはこれだ!

ぽっこりお腹が気になる~引き締めたい!と思っている人は世の中にたくさんいるのではないでしょうか。でも、どうやったら下腹がへこむのかわからなくて、そのまま放置していたり、とりあえず腹筋してみたものの続かなかったり腰を痛めて挫折したり。

 

下腹のぽっこり解消と言えば腹筋のイメージがありますが、そんなにキツイことをやらなくても下腹ぽっこりは解消出来ます。トレーニングのやり方はさまざまにありますが、ちゃんとポイントを抑えて行えばわざわざジムに通わなくても自宅で簡単に下腹ぽっこりを解消することが出来るのです。

 

下腹ぽっこり解消トレーニング

下腹ぽっこりを解消できる効果的なトレーニングの方法をご紹介していきますね♪

 

呼吸だけで下腹ぽっこりを解消するドローイング

下腹ぽっこりを解消させる呼吸法にドローイングがあります。これは、意識して呼吸するだけでインナーマッスルを鍛えることが出来ます。インナーマッスルは内臓をしっかり支えていますし、インナーマッスルを鍛えることで体幹を維持することが出来ますし、基礎代謝もアップします。
慣れたら家事をしながらでも出来るので便利ですよ♪

 

 

 

下腹部にも効く!レッグレイズ

レッグレイズは両足を上げて行うトレーニングです。腹筋を鍛えるトレーニングになりますが特に下腹に刺激を与えてくれます。浮かせた足を下につけずに維持する事で筋肉がつき、下腹ぽっこりが解消されていきます。

 

 

 

骨盤調整で下腹ぽっこり解消!ニートゥチェスト

ニートゥチェストは下腹の腹筋と腸腰筋を鍛える事が出来ます。腸腰筋は背骨や骨盤、下半身をつないでいるインナーマッスルなので、ここを鍛えると姿勢も整い、下腹ぽっこりが解消されますよ♪

 

 

 

下腹ぽっこりがぺっこりに!リバースクランチ

リバースクランチは腹直筋や腹斜筋などのインナーマッスルを鍛えるトレーニングで下腹ぽっこりを解消していきます。姿勢を改善したり骨盤前傾を改善効果もありますよ♪

 

 

 

美尻効果も期待出来る!ヒップリフト

寝た状態でお尻を持ち上げるトレーニングです。下腹のインナーマッスルやお尻の筋肉の引き締め効果がありますので、ヒップアップにも効果的なんです♪

 

 

女性は特に下腹ぽっこりが気になる人多いですよね!でも家で簡単に出来るトレーニングを続けることが出来れば下腹を引き締めることは難しいことではないのです。どの方法も簡単に出来るトレーニングなので、ぜひやってみてくださいね♪


このエントリーをはてなブックマークに追加