初心者のための筋トレおすすめメニュー!!

初心者のための筋トレおすすめメニュー!!

ダイエットのために筋トレをはじめたいけれど、どうやってやればいいか分からないという方は少なくありません。そこでここでは、初心者のためのおすすめ筋トレメニューを紹介したいと思います。

 

お尻・太ももを鍛える

筋トレを行う場合、全身を鍛えたいのか部分的に鍛えたいのか明確にするとやりやすいでしょう。ここでは女性が特に気になる部位を集中的にトレーニングする方法を紹介します。お尻・太ももの筋トレは寝ながらでもできるので、リラックスした状態でできるのもメリットでしょう。美しいヒップラインを手に入れたい女性は必見です。

  1. 横向きになって寝る
  2. 床側の足を軽く曲げ、反対側の足をゆっくり真上にあげる
  3. 反対側の足をあげるときは前後させないように気をつける
  4. 真上限界まできたらそのままキープする
  5. 足をゆっくり戻し、これを15回繰り返す
  6. 30秒間のインターバルのあと、残り2セット行う
  7. 反対側も同様に行ったら終了

 

お腹・お尻・体幹を鍛える

体幹を鍛えると、自然と痩せやすくなります。同時にお腹やお尻も鍛えられるので理想のボディを手に入れることができるでしょう。1ヶ月で効果が出やすいのもポイントです。

  1. うつ伏せになり、腕を肩幅くらいまで広げ上半身を少し起こす
  2. 腕の角度は90度になるようにする
  3. つま先で体を支え、前むき首筋から足まで一直線になるようにする
  4. 30秒間キープし、30秒間のインターバルのあと一直線に戻し45度でキープする
  5. 再び30秒間のインターバルをとったら、同じ姿勢を1分間キープして終了

 

お腹を集中的に鍛える

きゅっと引き締まったお腹は理想的です。筋肉がついていると基礎代謝もあがり痩せやすくなりますから、ぜひ集中的にトレーニングしてみてください

  1. お腹に空気を溜め込むように大きく息を吸う
  2. 背筋を伸ばし肩を上げなようにし、限界まで吸ったら息を止めてキープする
  3. その状態でお腹をへこませるイメージで思い切り息を吐く
  4. 息を吐ききったらお腹をへこませた状態で30秒間キープし、再度息を吸う
  5. これを5回繰り返し、1日5セット行ったら終了

 

筋トレのメリット

筋トレをやると良いこと尽くしです。

 

  • 代謝アップ
  • 引き締め効果
  • 冷え性の改善
  • 凝りの解消
  • リラックスできる

 

まとめ

筋トレはただ痩せるだけでなくきゅっと引き締まっているので見た目がとにかく美しくなります。体のラインが見えるファッションでも映えますし、似合う服が増えるのも嬉しいでしょう。そして何より基礎代謝がアップし太りにくくなります。ダイエットで悩んでいる方は、ぜひ筋トレにチャレンジしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加