楽して痩せたい!一番痩せるダイエット方法を教えて!

楽して痩せたい!一番痩せるダイエット方法を教えて!

そもそも一番痩せるダイエットとはどんな方法なのでしょうか?頑張ってダイエットをしても、きちんと効果が出なければ意味がありません。ここではそんな“一番痩せるダイエット”について紹介したいと思います。

 

ラクして痩せるのは無理?

世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、“ラクして痩せよう”と思うのはNGです。なぜなら、もっとも効果を得られないため。たとえば、サプリやEMSなどが挙げられます。飲んで痩せるなら誰だってやっています。サプリやダイエット飲料は、+αにおすすめの商品です。それだけで痩せるとは思わないようにしてください。EMSも最初は動けないほど痛いという意見も多く、なかなか続けられないので効果は得にくいでしょう。

 

~3kg痩せるならこれがおすすめ

がっつり痩せるのではなく、1~3kg程痩せたいのであれば「マッサージ」「自転車」「ヨガ」「食事制限」「筋トレ」などが効果的です。マッサージをすることで血行が良くなりむくみ解消に繋がりますし、特に二の腕や脇、太ももは変化を実感しやすいのでおすすめです。自転車も筋肉量が増えたり脂肪燃焼効果が期待できるので効果を実感しやすいでしょう。食事制限は極端に行うと危険なので、カロリーを調整したり必要な栄養素はきちんと摂るなど工夫すると◎。

 

筋トレを習慣づける

有酸素運動も良いですが、実は筋トレがもっとも効果があると言われています。1回のセッションで見るとカロリー消費も高いので、短期間で痩せたい方にもぴったりです。自宅でもできるので実行しやすいのも良いでしょう。おすすめの筋トレをいくつか紹介します。

 

「フロントランジ」

下半身を集中的に鍛える筋トレです。腰に負担がかかりにくいので、初心者でもやりやすいでしょう。

  1. 腰幅まで両足を前後に開いて立ち、腰に手を当てます。
  2. 上体をまっすぐキープし、息を吸いながらゆっくり腰を下げていきます。
  3. このとき膝の真下にかかとがくるように90度まで曲げ、後ろ足は指の付け根で床を捉えます。
  4. 上体はキープしたまま息を吐きながらゆっくり両膝を伸ばしていきます。
  5. これらを15~20回繰り返したら、反対も同様に行います。

 

「ヒップリフト」

お尻のラインを美しく見せる筋トレです

  1. 仰向けになり、両足を肩幅に開き膝を90度に曲げます。
  2. 両腕は体側に沿わせ、足裏全体で肩から膝まで一直線になるようにお尻を浮かせます。
  3. 膝が開閉しないように意識しながらお尻をゆっくり下ろしていきます。
  4. 床すれすれまで下ろしたら、15~20回繰り返します。

 

まとめ

食事制限よりも、体をしっかり動かしたほうが一番痩せることが分かりました。初心者でもやりやすい筋トレを紹介しましたので、ぜひ今日からはじめてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加