痩せたいのに激太りしてしまったときの対処法

痩せたいのに激太りしてしまったときの対処法

痩せたいのに激太りしてしまった…という人は少なくありません。いわゆる「リバウンド」というもので、一度体重が増えると痩せるのはなかなか困難です。しかしそれでも痩せたい方のために、無理なく安心してダイエットできる方法を紹介したいと思います。

 

なぜ激太りしてしまうのか

ダイエット中の方なら、一度は激太りを経験したことがあるのではないでしょうか。激太りと言っても一旦痩せて太ってしまったケースと、もともと痩せていたのに突然激太りしてしまったケースと原因はさまざまですが、原因を知れば対処法も分かり痩せることができるでしょう。

 

どれだけ太ってしまうかは個人差がありますが、ダイエット中に太ってしまうケースはほとんどがストレスによるものです。多くの人がぶち当たる「停滞期」に、我慢ができず暴飲暴食してしまう人は少なくありません。ダイエット中のリバウンドは本来の体重よりも増えてしまうことが多いので、そうならないように気をつける必要があるでしょう。

 

「最近激太りした気がする」程度であれば、意外と簡単に痩せられます。

 

リバウンドしないダイエット方法

激太りしないためには、とにかくダイエット方法を見直す必要があります。極端な食事制限や無理なダイエットはリバウンドしやすいので、規則正しい方法に変えるだけで激太りする心配はありません。また停滞期は誰でも起こるので、その期間にストレスを溜めないようにすることも大切でしょう。

 

3食きちんと摂る

栄養バランスを考えて朝昼晩しっかり食べましょう。

 

適度な運動をする

ウォーキングやストレッチでも良いので、適度に体を動かすことで代謝が上がり太りにくくなります。

 

良質な睡眠をとる

実は質の高い睡眠はダイエットに大きな影響を与えると言われています。逆に睡眠不足は太りやすい体にするので気をつけてください。

 

一時的に激太りしてしまったときは、「クレンズダイエット」や「ファスティング」などがおすすめです。

 

お腹が空いたときの対処法

どうしても空腹に負けてしまうときは、低カロリーや低糖質のものを摂ると良いでしょう。我慢するとストレスになり暴飲暴食に走ってしまう恐れがありますから、適度に軽食を摂ることも大切です。最近は低カロリー・低糖質のお菓子も増えているのでチェックしてみてください。

 

まとめ

痩せたいのに激太りしてしまった方は、今回紹介した方法を試してみてください。気づいたときに行えば極端に太ってしまう心配もないので安心です。もちろん無理をしない、ストレスを溜めないことも大切でしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加