痩せたいならバランスボールに乗ろう!

痩せたいならバランスボールに乗ろう!

痩せたい人必見?バランスボールに乗るだけで痩せる効果があるのは知っていますか?自宅にいる期間が増えた今だからこそ、バランスボールで楽しくダイエットしましょう。

 

バランスボールの効果

バランスボールは骨盤を矯正するだけでなく、筋肉を鍛えたり、姿勢を良くしたり、インナーマッスルを整えたりとさまざまな効果が期待できます。バランスボールは意外と簡単なようで難しいので、慣れるまではバランス良く乗るのは困難です。だからこそ、スムーズに乗れるようになると体も大きく変化するでしょう。無理なくダイエットをしたいという方は、ぜひバランスボールを取り入れてみてください。

 

バランスボールダイエットのやり方

まずはバランスボールに座ってみてください。そのまま長時間同じ姿勢を保つことができれば比較的体のバランスは良いと言えます。しかしすぐにバランスを崩してしまう場合は、毎日バランスボールに乗って体を鍛えてあげましょう。というわけで、ここではバランスボールダイエットのやり方を紹介します。

 

座り方をマスター

バランスボールに座り、足を骨盤幅に開きます。このとき、骨盤からつま先まで一直線になっているのがポイントです。背筋をゆっくり伸ばし、体を固定しましょう。猫背はNGです。

 

エクササイズをする

バランス良く座れるようになったら、エクササイズをはじめてみましょう。先ほどの方法で座り、膝を曲げたまま片足を上げます。そのまま3秒キープし、反対の足も同様に行います。次に膝を伸ばしたまま片足を上げて3秒キープします。反対の足も同様に行ったら終了です。

 

ぽっこりお腹を改善

バランスボールに座ったら、膝を90度に曲げます。そのままお腹に力を入れて両膝を持ち上げたら、息を吐きながら片足を下げ、床につま先をつけます。再び息を吸いながら下げていた足を上げ、交互繰り返したら終了です。

 

どのサイズがベスト?

ひと口にバランスボールと言っても種類はさまざまですから、自分に合ったサイズを選ぶのが効果的です。身長を目安にし、座ったときに膝が90度に曲がれば良いサイズと言えます。身長によって座り心地は違うので、できれば直接見て選ぶほうが良いでしょう。ネットで買う場合は、150cm以下なら45cm・150~165cmなら55cmがおすすめです。

 

まとめ

バランスボールなら運動が苦手な人でも手軽にはじめられますし、無理なく続けられるのでおすすめです。痩せたいけどしんどいことはしたくないという方は、ぜひバランスボールを取り入れてみてください。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加