ランニングで痩せたい!どのくらいで効果が出るの?

ランニングで痩せたい!どのくらいで効果が出るの?

ランニングで痩せたい!どのくらいで効果が出るの?

 

ダイエットでランニングをする方は少なくないでしょう。しかし、一体どのくらい走ったら痩せられるのか分かっている方はほとんどいないのでは?せっかくランニングをしても走行距離やどれくらい痩せるのか知っていないとモチベーションも上がりません。ここではランニングの効果について解説します。

 

20分以上走る

ランキングの効果が出るのは20分以上と言われています。運動嫌いの人にとって20分以上走るのは困難ですが、時間をかけてゆっくり走ればあっという間に20分経ちます。どうしても難しい場合は10分からはじめてもOK。少しずつ時間を延ばし、最終的には20分以上走れるようにしましょう。ちなみにランキングは長時間走れば良いというわけではないので、長くても1時間程度で終わらせてください。また1週間ぶっ通しで走り続けるのではなく休息も必要です。

 

筋肉をつける

痩せたいのであれば、筋肉がなければランニングの効果は出ません。また筋肉をつけることで効率良く痩せられるので、筋トレと併用して行うと良いでしょう。筋肉が増えれば基礎代謝も上がり自然と痩せやすい体質になります。初心者には「スクワット」がおすすめです。

  1. 足を肩幅に開いて、頭の後ろで手を組む。
  2. 視線はまっすぐ向け、真下に腰を落とす。
  3. 10回×2セットを目安に行う。

 

休息日を作る

先ほども述べましたが、休息も必要です。1週間すべてランニングするのではなく、週に2回はきちんと体を休め次のランニングに備えましょう。休息せずに走り続けると筋肉が壊れてしまう恐れがあるので要注意。

 

ランニングのメリット

ランニングをすると、痩せたい人はダイエット効果が得られますし、それ以外にも免疫機能の上昇やメンタルの安定など嬉しいことがたくさんあります。さらに睡眠の質も向上しますから寝つきも良くなるでしょう。ダイエットで肌荒れを起こしやすいという方も、ランニングに切り替えるとアンチエイジング効果で肌が綺麗になります。何より基礎代謝が高まり痩せやすい体質になるでしょう。

 

またランニングはご存知のとおり有酸素運動です。有酸素運動は効率良く脂肪を燃焼してくれるので、ダイエットにぴったり。脂肪がしっかり燃焼され確実に痩せられるでしょう。

 

まとめ

ランニングは20分以上走ることで効果が出ることが分かりました。痩せたいけど食事制限や無理なダイエットはしたくないという方は、ぜひランニングをはじめてみてください。気分もスッキリしてストレス解消にも繋がるでしょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加