二の腕は太ると頑固!効果的な痩せ方法を紹介

二の腕は太ると頑固!効果的な痩せ方法を紹介

二の腕は、一度太ると痩せにくいと言われています。また、他の部位に比べあまり動かさないので、簡単に脂肪がついてしまいます。暑くなってくるとノースリーブを着る機会も増えますから、早めに絞ってスッキリさせましょう!

 

手軽にできる二の腕痩せの方法

二の腕痩せには、手軽にできる方法と本格的に行う方法があります。
「なるべく簡単な方法で痩せたい」という方には、マッサージがおすすめです。サクッとできるので、忙しい方でも続けやすいでしょう。毎日続けることでしっかり効果を実感できます。

 

【リンパマッサージ】

  1. .壁に二の腕を押し当て、体重をかける。
  2. このとき、二の腕と脇下を伸ばす。
  3. オイルを塗り、指の腹で内側の腕を手首→脇下に向かって揉みほぐす。
  4. 3~5回揉んだら、外側の腕も同じように揉みほぐす。
  5. 手首から脇に向かって、手のひらで流していく。
  6. 4回程度行ったら、二の腕の下をつまんでほぐす。
  7. 肘から脇下に向かって流す。
  8. 親指と他4本の指で脇を挟んだら、ほぐす。

 

より効果的なのは、入浴中や入浴後です。
体が温まった状態で行うことで、血流も良くなります。

 

本格的に二の腕をスリムにするには

マッサージだけでもOKですが、さらに効果を高めるなら筋トレやエクササイズなどがおすすめです。筋肉も鍛えられるので、太りにくくなります。もちろん、マッサージと併用して行うのも良いでしょう。

 

【リバースプッシュアップ】

  1. 体育座りをし、両足を少し前に伸ばす。
  2. 両手をお尻の後ろに置き、両手足を重心にして腰を浮かせる。
  3. 上腕三頭筋を意識しながら、肘を曲げる。
  4. 腰も落としたら、これらを30秒繰り返す。

 

【エクササイズ】

  1. バスタオルを丸める。
  2. ベッドの上に1を縦置きにし、肩甲骨の真ん中になるようにして仰向けになる。
  3. 肘を90度にし、両手を頭のほうに伸ばす。
  4. 90秒キープする。
  5. 立ったまま両腕を天井に伸ばし、腕を曲げ伸ばしする。
  6. 90秒繰り返す。

 

そもそもなぜ二の腕が太くなるのか

 

二の腕が太くなる原因はいくつかあります。冒頭で「あまり動かさない」と言いましたが、筋肉不足は二の腕が太くなる大きな原因になります。ですから、筋トレやエクササイズなどが二の腕痩せに効果的なのです。年齢とともに衰えやすい部位でもあるので、意識して動かすようにすると良いでしょう。

 

筋肉不足以外では、

  • リンパの流れが悪い
  • 姿勢が悪い

 

などが挙げられます。
リンパの流れが滞っていると、老廃物や水分がきちんと排出されないので、むくみやすくなってしまいます。また二の腕の伸縮運動も十分に行われませんから、定期的にリンパを流してあげることが大切です。

 

猫背や巻き肩も、二の腕が太くなる原因のひとつになります。姿勢の悪さは上腕三頭筋が衰えやすくなるため、筋肉も衰え、どんどん二の腕を太くしてしまいます。一度悪くなった姿勢を矯正するのは困難ですが、エクササイズやヨガなどで柔軟性を高めてあげるだけでも違います。

 

まとめ

二の腕は、一度太ると痩せるのが難しいと言われていますが、毎日欠かさずマッサージや筋トレをするときちんと効果が出ます。スッキリとした二の腕を目指して、ぜひ今日からはじめてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加