フラフープで痩せることはできる!ダイエット効果の紹介

フラフープで痩せることはできる!ダイエット効果の紹介

子供の頃「フラフープ」をやったことはありませんか?
大人になると目にする機会が減りますが、実はこのフラフープには痩せる効果があると話題になっているんです。
この記事では、「フラフープダイエット」で期待できる効果と、効果的なやり方について紹介します。

 

<目次>

  1. フラフープで期待できる“痩せ”効果
  2. 効果的なフラフープの実践方法
  3. フラフープダイエットは女性にオススメ
  4. まとめ

 

子供の遊びになるくらいなので、フラフープは「楽しい」のが特徴です。
楽しいダイエットなら今すぐにでも始めたくなりますね!

 

1.フラフープで期待できる“痩せ”効果

フラフープには主に次のような痩せ効果が期待できます。

 

  • 腰回りの筋力強化によるウェストの引き締まり
  • 有酸素運動による脂肪燃焼効果

 

それぞれについて詳しく見てみましょう。

 

腰回りの筋力強化によるウェストの引き締まり
まずは筋肉がつくことによる引き締め効果です。
ダンスをしている方はよくわかると思いますが、腰を「曲げる・伸ばす」以外に動かす機会というのはなかなかありません。

 

フラフープはリズムよく腰を一回転させなければ輪が落ちてしまいます。
これによりお腹周りの筋肉をバランスよく鍛えられるため、ウェストが効率よく引き締められます。

 

見た目以上に腰・足に負荷がかかりますが重いものを扱っているわけではないので安全性も高いです。

 

有酸素運動による脂肪燃焼効果

一定のリズムで継続的に行うということは、ウォーキングやジョギングと同じ有酸素運動に分類されます。
少し行うだけでは効果は出ませんが、30分以上行うと脂肪燃焼が始まって痩せる効果が期待できますよ!

 

2.効果的なフラフープの実践方法

ただ闇雲にフラフープをするよりも、次の点を意識することでより効果的に痩せることができます。

 

  • 骨盤を動かすことを意識する
  • 呼吸のリズムを一定に整える
  • 左右両回りで行う

 

それぞれについて詳しく見てみましょう。

 

骨盤を動かすことを意識する

お腹周りの筋肉は実は骨盤に付随してついています。
そのため、フラフープを行う際に腰というよりも骨盤を意識して動かすことで、効率よくお腹周りの筋肉を使うことができます。

 

呼吸のリズムを一定に整える

有酸素運動でもあるので、酸素をしっかりと吸うことが重要です。
特にフラフープはリズム良く呼吸を整えやすいので、「スー・スー・ハッ・ハッ」などの一定のリズムで継続できるように意識しましょう。

 

左右両回りで行う

左回り・右回りで筋肉の使い方に違いがあります。
そのため、片方の回りしか行わないと左右のバランスが悪いボディになってしまいます。

 

せっかく痩せるのであればバランスの取れた美しいボディになりたいですよね?
意識して平等に鍛えるようにしましょう。

 

3.フラフープダイエットは女性にオススメ

フラフープは運動量がそこまで大きいわけではないので、男性よりも女性にオススメです。お腹周りの筋肉もつき有酸素運動にもなりますが、男性にとっては少し運動量が少ないです。

 

女性が行った方がより効果を感じられるかもしれません。『ボーッとテレビを見ながら』『爽やかな音楽を聴きながら』部屋で行うことができますので。

 

追加で時間を取ることなくいつもの時間の中で行うことができるので、やることの多い主婦でもバッチリ続けることができます。

 

4.まとめ

今回はフラフープダイエットの効果・実践方法について紹介しました。
誰でもできることなのにあまりやっている人がいないということは、始めればそれだけ回りと差をつけることができます!

 

いつもの生活の中でも無理なく続けられるダイエットです。
ぜひ新しい日常にフラフープを取り入れて、テレビを見ながら痩せる日々にしてみてはいかがでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加