オフィスなど椅子の上でできる運動ってありますか?

オフィスなど椅子の上でできる運動ってありますか?

 

毎日オフィスワークで通勤は電車や車、すっかり運動不足になって、加齢とともにぽっこりし始めたお腹が気になってはいるけど、時間をとってジムなどに通う暇もない…椅子に座ったまま仕事しながら、運動ってできないの?と思っている現代社会人は多いと思います。そこで今回は、椅子に座ったままできちゃうエクササイズをご紹介します!

 

 

『ぽっこりお腹解消(腹筋運動)』

  1. 椅子に浅く座って、両足・両膝をぴったりとくっつける
  2. 手はお尻の横に置いて、椅子の両サイドを持つ
  3. 両足・両膝をつけたまま、胸の方に近づける
  4. 脚を胸くらいの高さまで持ち上げたら、そのままの状態で5秒間維持する
  5. 10~20秒かけてゆっくり降ろす

椅子に座ったまま、両足を床から10㎝くらいの高さで浮かせて、その姿勢を保つだけでも効果は得られます。

 

『足上げ10回×3セット』 

椅子に浅く腰掛け、下腹に力を入れながら、ゆっくりと足を交互に10回ずつ上げる。この時、腰は反らないように。

 

『足を浮かせて上下に10回×3セット』 

下腹に力を入れて両足を上げる。片足を床ギリギリまで下してゆっくり上げる。この時、腰は無理に反らない。

 

『垂直を足上げ曲げ伸ばし10回×3セット』

足を垂直に伸ばした状態で、身体を丸めるように膝をお腹につけて、ゆっくりと元の位置に戻します。

 

『ねじりのポーズ』

  1. 基本姿勢(両手は背もたれに置く)から息を吸うとともに背筋を伸ばす。
  2. 息を吐きながらゆっくりと上半身を、<腰→胸→肩→目線>の順番で上半身をねじる。
  3. ねじった体を元に戻したら深呼吸をし、筋肉がほぐれているのを感じてみましょう。
  4. 側腹もこのねじりで座ったまま鍛えることができます。
  5. 椅子に深く腰掛け、姿勢をまっすぐにし膝をそろえて、足を浮かせた状態で身体を左右に10回ずつひねります。

体をブラさないことに注意です。

ウエストが引き締まる効果を得られるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加