ぽっこり出てしまった下腹を即効で治すには!?

ぽっこり出てしまった下腹を即効で治すには!?

下腹がぽっこり出てきてしまい、「最近、スカートがきつくなった・・・」とか「体が重く感じる・・・」と悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。下腹がぽっこり出ていると様々な生活シーンで、不便なことが起きてしまいます。そんな、ぽっこり下腹を即効で解消する方法についてまとめてみました。

 

ぽっこり下腹を即効で治すには!?

ぽっこり下腹を即効で引っ込めるには、集中的なケアが必要です。筋トレというと大袈裟ですが、体操やストレッチ、ポーズをとるだけでも改善することが可能です。「とにかく即効で下腹を引っ込めたい!」という人は、ぽっこり出てしまっている箇所を集中的に引き締めるようにしましょう。下腹を引き締めるストレッチや軽い筋トレなどが効果的です。

 

また、ぽっこり出てしまった下腹を即効で解消するには適度な運動も欠かせません。脂肪の燃焼はもちろん、代謝を良くして汗をかく必要があります。脂肪燃焼には有酸素運動が効果的です。ウォーキングでは、水中ウォーキングなどもおすすめです。プールで歩く方法となります。水中ではただ歩くだけでも水抵抗があるため、下腹についている贅肉などに刺激が加わります。

 

このことで、通常のウォーキングよりも引き締め効果が出ます。即効で下腹を何とかしたい人におすすめとなります。即効で下腹を引き締めるのにハードな動きは必要ありません。集中的にケアして下腹の贅肉を引き締めるようにしましょう。

 

ぽっこり下腹を即効で治すトレーニング!?

ぽっこり下腹を即効で引き締めるには、ストレッチや簡単な筋トレが効果的です。
ぽっこり下腹を即効で引き締めるストレッチを紹介します。

 

  1. まず、つま先を90度に開き、かかとをつけた状態でまっすぐ立って下さい。
  2. 次に、両腕を上げて重ねて下さい。その状態のままで鼻から息を吸いましょう。
  3. 息を吐きながらつまさき立ちをして下さい。10秒ほど姿勢をキープしたら元に戻しましょう。

 

たったこれだけのストレッチポーズを行なうだけで、即効でぽっこり下腹の改善につながります。

 

下腹をへこませるポーズでは、体を伸ばすのがポイントとなります。お腹の筋肉を縦に伸ばすように、力を入れ過ぎず行なうようにしましょう。この動作では、ぽっこり下腹をへこませるだけでなく、骨盤のゆがみなどもよくなります。立ったまま行なえるので、ちょっとした時間が空いた時に行なうことができます。1度に行なう回数は少なくてよいので、なるべく毎日行なうようにして下さい。

 

ぽっこり下腹を即効で引き締める簡単な筋トレを紹介します。下腹強化の筋トレとなります。

 

  1. まず、足をのばした状態で仰向けに寝て下さい。
  2. 次に、両足を床から30cm程度上げて、そのままの状態をキープしましょう。
  3. 20~30秒ほどキープしたらゆっくり下ろして下さい。

 

下腹にしっかり力が加わっているか確認しながら行なうようにして下さい。少しづつ足をあげている時間を長くするようにしましょう。下腹の筋肉に集中的に負荷をかけることで引き締まりやすくなります。

 

まとめ

即効でぽっこり下腹を解消する方法についてご紹介致しました。下腹の贅肉はなるべく早く落としたいですよね。ぽっこりしたお腹は長引かせると癖になってしまいます。ぽっこりお腹に気がついた時には、なるべく早く即効で解決するようにしましょう。ご紹介したストレッチや筋トレは短い時間で出来るので、定期的に複数回行なうようにしてみて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加