長期的なダイエットでは無理は禁物!

長期的なダイエットでは無理は禁物!

ダイエットが続かない!誰でもそんな悩みを抱えますよね。ダイエットは何をするかよりも、いかにして継続するかの方が大切です。ここでは、ダイエットを継続させるためのコツを紹介します。

 

自分を甘やかす日を作る

ダイエットをしようと思って、食事制限をしたり運動したり、努力をしますよね。しかし、休むことなく努力をしたらいつか疲れてしまいます。例えば、自分に厳しく食事制限をしているなら一日は好きなものを食べて良い日を作る、一生懸命運動してるなら一日は休む日を作るなど、自分を甘やかす日を作りましょう。

 

実際に、無理をしすぎてしまえばいつか継続できなくなる時が来ます。楽しんで食事制限や運動ができているならば良いですが、デザートを食べない、炭水化物を食べない、野菜を中心とした生活をする、そのようなことをしていれば、いつかデザートや炭水化物が食べたくなってしまい、食べてしまったことで罪悪感を覚え、ダイエットが継続できなくなるのです。

 

メリハリをつけることも大切ですから、1週間に1日は何を食べても良い日、運動しなくても良い日を作りましょう。確かに翌日は体重が増えるかもしれません。しかし、ダイエットは長期的な目で見ることが大切ですから、翌日から食事制限や運動を頑張れば、体重は戻って行きます。

 

生理前は無理をしない

女性がダイエットをする場合、一番辛いのは生理前ではないでしょうか。食事制限をしても運動をしても、生理前に体重が増えてしまう女性は珍しくありません。体重が一気に増えてしまうとダイエットのモチベーションは下がります。さらに、生理前はどうしても食欲が増しますので、食べたくなって仕方がない、食事制限ができない、その結果食事をしてしまって罪悪感を覚え、ダイエットをやめてしまう女性が多いのです。

 

生理前は無理をしないようにしましょう。生理前は体重を計らないようにしても良いかもしれません。確かに、体重を毎日計るのは大切ですが、生理前に増えた体重は生理が終われば元に戻りますから、心配する必要はありません。また、体重計に乗って毎日ストレスを抱えれば、その方が体には良くありません。

 

また、生理前に食欲が増すのは本能ですから、ある意味で仕方がないものでもあります。生理が始まると食欲が減る場合もありますので、生理前の食事制限は無理をしないようにしましょう。また、体が辛くて運動できない場合も、無理をしないことが大切です。体が楽になってから食事制限や運動をすれば良いのです。

 

まとめ

ダイエットをするときは、メリハリをつけること、そして無理をしないことが大切です。確かに、無理をしないことで甘えてはいけませんが、ある程度のメリハリをつけることで自分に厳しくすることができます。また、特に生理前は体も辛くなりますので、無理をしないように気をつけてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加