ストイックな1ヶ月の食生活を続けた結果

ストイックな1ヶ月の食生活を続けた結果

私が1ヶ月実践した食生活ダイエットによって、約80kgあった体重が72kgまで落とす事が出来たので、非常に効果があるダイエット方法だと思います!

 

朝食について

まず、朝食についてですが、主に3つの食事を毎朝食べ続けました。それが、ゆで卵、アボカド、ホットコーヒーです。これらは、私が信頼するジムのインストラクターさんによるアドバイスで継続して食べ続けました。それぞれタンパク質、脂質を朝方に摂取できるのが非常に良いという事です。

 

コーヒーの飲み方

特に、コーヒーについては、糖のバランスを抑制するそうで、例えば塩辛い食べ物を食べた後は甘いものが食べたくなるように、人間は本能的にそうなるとの事ですが、コーヒーを飲むことによってその欲を抑えて、バランスを整えてくれる効果があるそうです。また、ホットコーヒーにしなければ胃が冷えてしまうのでオススメできず、ポーションミルクや砂糖も入れてはいけず、必ずブラックコーヒーで飲まなければいけません。

 

昼食について

続いて、昼食ですが、こちらは毎回、お刺身定食を頂いておりました。理由としては、お刺身は糖質が少ないので身体に良く、ここで茶碗一杯のお米も摂取していました。

 

食べる順番

また食べ順も決めており、まずは温かい緑茶をゆっくり飲みながら、サラダを食べ、続いてお刺身を食べ、最後にご飯とお味噌汁を食べました。また、食事中は必ずゆっくりよく噛んで食べる事を意識していました。そうする事で、胃が膨張する事もなく、満腹中枢を刺激する事が出来るためです。これを続けて1週間ほどで、白ご飯にたどり着いた時にはもう腹八分目くらいまで満足感を得ることができ、白ごはんの量は半分ほどに減らすことにしました。

 

おやつについて

続いてお菓子ですが、こちらは糖質の最大の敵ですので、私はするめばかり食べていました。しっかり噛む事で顎の力も鍛えられ、下顎の二重顎も少し改善しましたのでオススメです。

 

晩御飯について

最後に、晩御飯についてですが、こちらは日々によって変わりますが、基本的には鳥のムネ肉を中心にご飯を食べていました。また、白ごはんは抜きました。

 

お酒はハイボール

私個人的にお酒が好きだったので、以前はビールばかり飲んでいましたが、ハイボールに切り替えしました。ハイボールは蒸留酒になりますので、糖質は実質ゼロとなりますので、ダイエット期間中の食事には非常におすすめのお酒です。

 

19時30分には晩御飯を食べ終わる

それと、夜ご飯については必ず18時ころには食べはじめており、大体19:30には食べ終わるように動いていました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?私が一カ月で8キロ落とした方法!皆さんもぜひ試してみてくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加