米をオートミールにしたら痩せました!

米をオートミールにしたら痩せました!

タイトル通り、食事の時に食べるお米をオートミールに変えるというものをやりました!

 

何かと最近話題のオートミールですが私はきついダイエットだと続かないことがわかっていましたので、とても緩めにやっていました。それでも2か月で2キロ痩せました。はたから見るとそれだけしか痩せなかったの?と思われてしまいそうですが、私にとってはあれだけ緩くやって2キロ痩せたのなら満足です(笑)

 

食事は米の代わりにオートミールか炭水化物抜き

私の場合ですが、朝はプロテイン、昼は自由に好きなもの+米の代わりにオートミール、夜は炭水化物なしでおかずのみで基本的にやっていました。夜どうしても炭水化物を取りたい場合はオートミールにしていました。また、昼は外食でオートミールが食べられないという時は夜は炭水化物抜きにしたり、オートミールにしたりと調整しました。

 

本当かはわからないですが、Youtubeか何かで1日に食べるオートミールは40gにした方がいいと言っていたのでそれを守るようにしていました。しかし、後々40g以上食べてもいいというような事をまたYoutubeで見たので、どちらが本当なのかは全くわかりません(笑)

 

どちらにせよオートミールは炭水化物に食物繊維が入ったものなので、食べすぎはよくないです。そこだけは気を付けてくださいね!

 

おやつはロカボや低糖質や手作りを

あと、誰もが気になるお菓子ですが、特に制限はしていませんでした。しかし、なるべくロカボ商品を選んだり、低糖質なものを中心に選んでいました。ポテチの低糖質はなかったので、諦めてばくばく食べていましたが…(笑)今はオートミールを米化するだけではなくお菓子作りに利用している方も多いので、TikTokやYoutubeを見ながらお家で作ったりしています。お菓子作りはなかなか難しかったですが、オートミールスコーンは家族にも好評でした!

 

オートミールは水を入れてレンジでチンすると米と変わらない

オートミールって鶏のエサみたいな見た目なので美味しくないイメージがあるかと思いますが、麦なのでお水を入れてレンジでチンすればお米とさほど変わりません。そのまま食べるのはさすがに美味しくないですが(笑)

 

おすすめは納豆オートミール!

私がよく食べていたのは、米化したオートミールに納豆、卵黄、韓国のりをかけたものです。いわゆる納豆ご飯です。でも、これは本当に美味しくて私の甥(小5と小1)にも食べさせましたが、美味しい!とリピートしていました(笑)簡単で美味しいのでもしよかったら試してみてくださいね。

 

オートミールの種類について

そして、オートミールにもたくさん種類があります!海外製のものは粒が大きく、日本製のものは粒が小さいです。個人的にはやはり日本製が好きですね。粒が小さい分、米化する時に少量の水で1分半のレンチンで出来ますし本当にお米に近いです。お菓子作りの時にも最悪粉砕しなくても使えます!

 

おすすめのオートミールについて

日本食品さんの「プレミアムピュアオートミール」が」一番おすすめです。デメリットがあるとすれば、安くはないということでしょうか。スーパーで買うと400円ほどで300gです。朝昼晩の食事をすべてオートミールに変えたいという方にはなかなかの出費ですので、安さを重視するのであれば断然海外製です。海外製は、1.5㎏で1000円~1500円程だったと思います。個人的には日本製の大容量が出れくればなぁと日々思ってます(笑)

 

まとめ
  • 1日のどこかでお米をオートミールにする!ただし、食べすぎには注意。
  • お菓子は制限しなくてOK!でも、なるべくロカボ商品や低糖質なもの、自分で手作りする。
  • とにかく続けられるように無理のない範囲でする!

 

どのダイエッターの方も言っていますが、やはり続けることが大事なので自分でここまではできる、ここはできないという線引きをすることから始めるのがいいかと思います。オートミールでダイエットしようと考えている方の少しでも参考になれば嬉しいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加