痩せるには野菜が1番!炭水化物は控えめに!

痩せるには野菜が1番!炭水化物は控えめに!

痩せるためにはどうすればいいか?一般的には運動と過酷なダイエットをイメージしますよね!ですがあまりに一般的すぎて始めるにも始められない人も多いと思います。

 

運動はもちろん大事です。ただ1番大事なのはやはり食生活だと思います。自分の場合49歳男性身長163センチで体重は60キロほどありました。ただ見た目には誰もが太ってるとは思わずどうやら内臓脂肪が多くてその体重に至ったんだと思います。

 

これまた一般的には内臓脂肪を落とすのは非常に難しい、と聞いてましたので自分もまぁ無理だなと思ってました。ただ健康診断に引っかかってしまい脂肪肝と診断されてしまいましたので本気でやらなくては自分の健康が危うい、そう思い取り組むことにしました。

 

野菜ジュースを辞めた

まずはいつも野菜だと思って飲んでいた野菜ジュースをきっぱりやめました。本当に野菜からではないとトー本当の野菜からではないと糖分を含んでいる野菜ジュースでは野菜の代わりにはあまりならないと聞いたからです。野菜は主に生野菜、食べるときは皿いっぱいにしてドレッシングなどを普通にかけてできるだけたくさん食べました。

 

インスタント味噌汁を辞めた

次にご飯のお供の味噌汁です。これもまたいつもはインスタント味噌汁に頼っていましたがそれも一切やめ、普通の出汁入り味噌汁にほしわかめをたっぷり入れて食べるようにいたしました。

 

リンゴ酢を飲むようになった

そして飲み物です。酢が体に良いと聞きましたので手軽に薄めて飲めるりんごの酢を6分の1に薄めて飲むようにしました。

 

タンパク質は出来るだけ青魚を摂るようにした

タンパク質は週に3回はサンマ缶やサバカンなどできるだけ青魚を取るようにしました。その合間に肉なども食べます。もちろん適量です。

 

炭水化物の量を減らした

そして炭水化物ですが今まで食べていたご飯とパンの量をさしあたり2分の1にしました。

 

食べる順番を変えた

そして最後に1番大事な事は食べる順番です。まず最初に野菜を食べ次にタンパク質、そして最後にご飯やパンなどの炭水化物を取るようにいたしました。でも、やっぱりお腹が空きますので間食どうするかです。

 

おやつはバナナやナッツの入ったチョコを適量

これもやっぱりいろいろ調べてバナナやナッツの入ったチョコレートを適量食べるようにいたしました。

 

まとめ

そんなこんなでなんだかんだ結構食べましたが結果3ヶ月でなんと9キロ痩せることに成功しました。自分の場合痩せるためにこういう食生活をしたのではなく脂肪肝と診断されてしまったのでともかくそれを治したいその一心で結果体重が10キロ減っていた、そんな感じです。やはり何事も意識するだけで結果がついてくるものだとしみじみ思った今日この頃です。


このエントリーをはてなブックマークに追加