美味しいから続けられるココアで痩せよう

美味しいから続けられるココアで痩せよう

できたら楽に痩せたい。そう考えているなら、普段から飲んでいる飲み物をチェックしてみてください。意外とそのなかにダイエットの手助けになってくれる飲み物があるんです。それは、ココアです。ココアは甘いからダイエットに効果がないのではと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。ココアはダイエットの強い味方なんです。ですが、飲み方を間違えればやはり太ってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

純ココアを飲もう

ココアには、純ココアと調整ココアがあります。純ココアというのは、まさにココアそのものというもので、甘くはありません。対する調整ココアは砂糖などが入っています。調整ココアは確かに飲みやすいのですが、ダイエットには向いていません。ダイエットをするなら、純ココアと書いてあるものを選びましょう。

 

タイミング

ココアを飲んで痩せたい時には、タイミングも大切です。重要なのは、食前を意識することです。なぜなら、ココアというのは満腹感を与えてくれます。食事の量をコントロールできるので、痩せることが可能になるのです。たとえば、甘いお菓子が食べたい時には我慢ができないものです。そんな時には、最初にココアを一杯飲んでおくのです。そうすると、満腹感があるためお菓子の量は減ります。甘い物を完全に我慢しなくてもいいのでストレスになりませんし、ココアの脂肪燃焼効果により、痩せることもできる。ダイエットしたい人にとっては、とても嬉しい方法です。

 

温度

ココアはアイスで飲みたいという人もいるでしょう。ですが、温度が低いとダイエット効果が薄れる可能性もあります。その理由は、体が冷えてしまうと血行が悪くなってしまい、ダイエット効果が薄れてしまうからです。ココアを飲む時には、温かいお湯で飲むようにしましょう。

 

一緒に飲むと効果アップ

ココアに入れるとしたら、ミルクや豆乳と答える人もいるでしょう。ですが、それではせっかくの効果が半減してしまいます。ココアを飲む時には、生姜やシナモンを使うといいでしょう。生姜やシナモンには体を温めてくれる効果があるので、ダイエットを更に後押ししてくれます。味も飲みやすいので、長く続けることも可能です。

 

ココアでダイエットをする時には、その飲み方を考えることが大切です。そして、ココアを飲んでいるからといって、カロリーが高いものばかりを食べていると、やはり体重は増えてしまうので、普段の食事も気をつけるようにしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加