朝活一択~早朝やる気がでなくても~

朝活一択~早朝やる気がでなくても~

 痩せ体質…これは誰もが憧れる体質ではないでしょうか・・・。私は運動が嫌いなわけではありませんでした。中学校では下手ですがバスケットボール部に所属し汗を流していた、どちらかというと活発なタイプです。

 

しかし大人になり少しぽっちゃり度が高めになってきてからというもの、いざ運動しよう!と気持ちを奮い立たせても、もし誰かに走っている姿(必死になって痩せようとしている姿)を見られたらどうしようと玄関のドアを開けるのをやめてしまいました。

 

じゃあ夜なら暗くて誰が誰やらわからないのでは?と思い、ようやく玄関のドアを開け、数メートル歩きながらストレッチをしてからジョギングを開始。わぁ~誰もいないし日焼けも気にしなくていいわ~と、これはしばらく毎週末のストレス発散も兼ねた強度強めの運動として続きました。

 

しかしまた問題が。ジョギングをしていて胸が揺れるのを感じ、あれ?こんなに揺れて刺激を与えていたら胸をひっぱり上げている筋が切れて胸が垂れてしまいそう・・・大問題です。そんな余計な事を思ってしまった途端にジョギングが敵になってしまいました。

 

そんな時に会社の同僚が「もう私体を動かさないと気持ち悪い」というジム通いの話をしており、初めてジムで筋トレをする事に興味を持ちました。たまたま安く通えるスポーツクラブが近くにあり1年くらい通って、人見知りな私にもようやくあいさつできるくらいの知り合いもでき楽しく過ごしていたところコロナです。スポーツクラブも一時閉鎖となりました。

 

せっかく運動する習慣がついた私も運動しないと何だか気持ち悪い人種に半分なっていたため、「宅トレは自重で」といろんな動画を見ながら始めました。たまたま家にダンベルも2つありました(ずっと前に弟が購入した「鉄アレー」と呼んでいたような時代のものですが)。

 

在宅も増えましたが仕事が終わってから筋トレをして汗をかいたあとにお風呂、というルーティーンができつつありましたが、仕事が終わったあとだと疲れて「先にごはん」という自分の中の怠け虫が出てきてしまう日が数日続くと「明日からやろう」という負のループに陥ってしまいまたしばらく動かない日々が続きました。

 

ある日仕事のため早く出なければならない日の前日、疲れてお風呂にも入らず寝てしまい朝早く起きた日があり「どうせお風呂入るんだからその前に汗かくのもありか」と筋トレを15分くらいしてからお風呂に入りました。私は早起きするのが苦手ではないので「これいいかも」と。そこからは毎朝ほぼ4時に起きて早朝にやっているクイズ番組を見て笑いながら筋トレをし、お風呂→出勤準備というのをまた1年近く続けています。

 

筋トレと言ってもそこまでハードではなく自重で10~15分、今日は胸、明日は脚、明後日は腹筋と背中、みたいな感じで毎日どこかしらが薄っすら筋肉痛・・・な感じです。気分が乗らないときもありますが10回1セットでいい、として何かしら筋トレをしています。そして毎日の体重、食べたもののカロリー(大雑把に)、筋トレメニューをエクセルに入れて記録しています。1年で3kg減量できましたが、今までやってきたダイエットよりつらくないのでこれは続けられるな、と確信しています。朝が強い方は朝!がおすすめです!

 

習慣になってきたのでこれはもう痩せる体質・・・といってもよいのではないでしょうか!体質とは習慣ですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加