ダイエットを継続させるためにやりたいこと!

ダイエットを継続させるためにやりたいこと!

ダイエットには4つの事柄が必要です。その4つとは

 

  1. 決めること
  2. 始めること
  3. 続けること
  4. 加えること

 

です。

 

自分が出来るやり方で決める

まず初めに決めることですが、具体的には運動をする時間や食べるものをどうするかを自分に合った形で決めることです。わからない場合は書籍やネットの情報を参考にしても大丈夫です。この際注意したほうがいいことは、自分でできる内容で決める、ということです。具体的には運動の場合は「朝〇時におきる」「外に出て準備運動をする」のようなものです。

 

食べ物の場合は「夜は炭水化物をいつもの3/4の量にする」などです。また、やらない日を決めるのもいいです。具体的には「晴れの日はやって雨の日はやらない」などです。やる内容だけ決めてしまうと、やれなかった日に自分に余計なプレッシャーを与えてしまい、②や③に影響を与えてしまうので、やる内容とやらなくてもいい日を決めましょう。

 

出来るレベルの事から始める

次に2つ目の始めることです。具体的には①で決めたことを決めた日から始めるということです。「明日から」などと思うと人には先延ばして楽になる癖があるので、いつまでたっても始められません。また、始められない人はいきなり自分にとって高いハードルを決めてしまうことがあります。具体的には「毎日5㎞ランニングをする」や「炭水化物を今後一切食べない」のようなものです。そのような高い目標を掲げて始められない人は、「自分にとってできるレベルのこと」から始めましょう。

 

出来た自分を褒めながら、断続的にでも続ける

次に3つ目の続けることです。具体的には「断続的でもいい」ので続けることです。毎日やろうとすると大変ですから、断続的にで十分です。この際注意したほうがいいことは「やれなくても取り戻そうとしない」ことと「やった日は自分をほめること」ですやれなかった場合は「明日頑張る」と考えずに、しょうがないと考えることです。これで自分に変なプレッシャーを与えることが少なくなります。些細な内容でも自分で決めてやったのですから、それは褒めるに値することです。明日の活力になるようにほめましょう。

 

自分なりのアレンジを加えてレベルアップしていく

最後に加えることです。③が順調にできてくると「次はこうしてみよう」という欲がわいてくると思います。その欲に従って自分なりのアレンジを加えていきましょう。ここでお気づきの方もいるかもしれませんが、④まで進んで欲が出てきたときには①に戻ります。これで徐々にレベルアップをしていくことができます。

 

この時点で自分の成長に気付くので、次へのステップアップをすることができますよ!以上の内容を踏まえてぜひダイエットを頑張ってください。


このエントリーをはてなブックマークに追加