楽してお腹のお肉を落とせる方法!

楽してお腹のお肉を落とせる方法!

 

私はビールが大好きでほぼ毎日飲んでいるので、お腹のお肉は気になっていました。毎晩飲んでいるとお腹がだらしなくなってきたなという自覚はあったので、さすがに何かしないとまずいなと思いダイエットを決意しました。

 

ビールを飲む代わりに主食は抜く

ダイエットはしたことがなく、腹筋も食事制限も絶対に続かない自信があったので、簡単にできることは何かないかと考えていたところ、今まで普通のビールを飲んでいたところを糖質ゼロの発泡酒に変えることにしました。これに加えて、夜はビールを飲む代わりに米や麺といった主食は一切とらないことにしました。

 

主食をとらない代わりにおつまみはお腹いっぱい食べる

腹八分目で我慢するとストレスが溜まると思ったので、主食はとらないけれど、その分おかず(おつまみ)はお腹いっぱいになるまで食べて良いというルールを自分で決めて取り組んだところ、これだけでも意外と効果がすごく、1ヶ月、2ヶ月と続けるうちに自然と体重も減少していきました。

 

ながらでの普段から軽い運動、腹式呼吸を意識

もちろん、お腹のお肉も減っていきました。腰が弱いので腹筋をすると腰痛でコルセットが必須になってしまうため、できる限り車を使わずに歩く、通勤の時もエスカレーターを使わずに階段を利用するといった本当に軽い運動を意識してするようにしただけでだいぶ違いました。特に、歩いている時に、腹筋に力を入れて引っ込めながらウォーキングし、腹式呼吸を意識するのはとても効果があったのでオススメです。

 

なかなか運動するために時間をとって毎日運動するとなると面倒くさくなって続かなくなってしまうことが多いと思うのですが、日々の通勤で歩く時に腹筋に力を入れて歩くこと、腹式呼吸を意識するだけなら『ながら』で鍛えることができるので、これなら毎日続けられますよ。

 

ぶるぶるエクササイズ器具

あと、ぶるぶる振動して、上に立って乗っているだけで、筋肉と体幹が鍛えられるというダイエット・エクササイズ器具も、すごくラクですし、お腹のたるみに効果があったのでオススメです。これは親が昔購入して、家の押し入れに使わずに放置されていたものを引っ張りだしてきて使用したら意外と効果があったので、ラッキーでした。

 

これも毎日じゃなくて良いので、気が向いた時に、乗って15分くらいぶるぶる振動されているだけで良いので、ハードな運動はしたくないという人にはピッタリだと思います。

 

私はこんな感じでラクしてお腹のお肉を減らすことに成功しました。大変なことだと毎日続けるのはつらくなって途中で投げ出してしまいたくなると思うので、簡単に、ラクにできる少しのことからはじめることをオススメしたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加