在宅勤務中でも痩せたい!ダイエットを成功させるには

在宅勤務中でも痩せたい!ダイエットを成功させるには

在宅勤務が増え、太ってしまった方も少なくないのではないでしょうか。家で仕事ができるようになり出勤する手間が省けるのはとても助かりますが、そのぶん体を動かすことが減り、体重がどんどん増加…。そんな方のために自宅にいながらも痩せられる方法を紹介します。

 

ダイエットを成功させるためには

“家にいるから太る”は実は言い訳です。生活習慣を見直せば、在宅勤務でも痩せることはできます。ここでは、ダイエットを成功させるためのポイントをいくつか紹介したいと思います。

 

朝は白湯を飲む

朝起きてすぐにごはんを食べるのではなく、起きたらまず白湯を飲みましょう。白湯を飲むことで代謝が高まり痩せやすくなるからです。白湯にレモン汁をプラスすると尚よし。

 

朝食前に運動をする

お腹が空いていても、朝食前は最低でも20分運動しましょう。どんな運動をしたら良いか分からないという方は、YouTubeにあるエクササイズチャンネルを参考にしてみてください。

 

夜のみ糖質オフ

痩せたいからと言って、無理な食事制限はNGです。朝昼は好きなものを食べ、夜のみ糖質オフにすると良いでしょう。ストレスフリーで在宅勤務中でも痩せられます。

 

フォームローラーを使う

最近流行っているフォームローラー。慣れるまでは強い痛みがありますが、ほぐれてくると痛みも軽減し全身がスッキリします。数百円~数千円で売っているのではじめやすいのも◎。

 

家でできるダイエット方法

毎日の動作を工夫するだけでもダイエットになります。家にいる時間が多いからこそ、部屋の隅々まで使って動きましょう。たとえばデスクワークの部屋を分けたり、1時間に数回は歩き回ったり、屈伸運動をしたり、小さなことですがジッと座っているよりも効果はあります。

 

また家にいるとどうしてもおやつを食べてしまうという方は、プロテインバーやナッツ類など低糖質でお腹を満たしてくれるものを食べるとGOOD。レモン汁もおすすめです。

 

おすすめのおやつ
  • アーモンド小魚
  • ミックスナッツ
  • プロテインバー
  • 糖質0チョコレート
  • サラダチキン
  • 寒天ゼリー

 

ダイエットをするうえでの注意点

家にいることが多いからといって、動かないダイエットはNGです。家にいるとつい家事を後回しにしがちですが、それではどんどん太ってしまいます。どんなに在宅勤務中でも体を動かすことは意識し、出勤していたときと同じような生活を送りましょう。

 

まとめ

在宅勤務が増え、痩せたいと思っている方は少なくありません。どうしても家にいるとダラダラしがちですが、太らないためには今までどおりの生活を心がけ、食べすぎや運動不足のないようにすることが大切です。規則正しい生活は、在宅勤務中でも太る心配がないでしょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加