痩せたいけど運動したくない人必見!

痩せたいけど運動したくない人必見!

「痩せたいけれど運動したくない」。そう考える女性は少なくありません。できれば何もせずに痩せたいものですが、現実はそんなに甘くありません。とはいえ、運動嫌いな人にとっては適度な運動さえも大変です。ここでは運動をせずに痩せられる方法を紹介したいと思います。

 

運動嫌いでもできる運動

運動嫌いとは言っても、やはり痩せるためには適度な運動は必要です。そこでおすすめしたいのが「ウォーキング」「姿勢」「階段」の3つ。ひと駅分歩いたり、近場の買い物は徒歩または自転車を利用したり、小さなことでも歩くだけで十分運動になります。姿勢を正せば腹筋や背筋などを使いますし、階段を使う習慣をつければこれも運動に繋がるでしょう。ちょっとした工夫で運動嫌いな人でも体を動かせます。

 

食事をひと工夫

ダイエットには食事の工夫も大切です。お通じを良くする食物繊維を積極的に摂ったり、太りにくい食材を取り入れたり、タンパク質の摂取や水分をたっぷり飲むのも効果的でしょう。タンパク質は筋肉を作る元になるので積極的に摂りたいところ。水分は血液の流れを促進し基礎代謝をアップしてくれます。

 

基礎代謝を上げる

基礎代謝が高ければ、運動をしなくても痩せます。ただ基礎代謝は年齢とともに低下するため、意識して代謝をアップさせる必要があります。おすすめは、「ヨガ」「腹式呼吸」「入浴」など。腸内環境を整えたり岩盤浴も効果的でしょう。

 

基礎代謝を上げる生活習慣

朝起きたら軽くストレッチをし、太陽の光を浴びましょう。次にコップ1杯の水または白湯を飲み、朝食はしっかり摂ってください。食事は体が温まるものを。適度な運動と十分な水分補給、毎晩湯船に浸かり、これらを習慣づけることで基礎代謝アップに繋がります。

 

運動せずに痩せる注意点

ダイエットをするうえで注意しなければいけないのが“短期間で痩せようとしない”ことです。特に運動をほとんどせずにダイエットをする場合、どうしても運動をするより痩せるペースが落ちます。また運動をしたくないからと言って無理な食事制限をするとリバウンドや体調を壊す恐れがありますので、気をつけなければいけません。

 

ダイエットは習慣づけることが大切。体型をキープできるように極端なダイエットは避けましょう。

 

まとめ

運動をせずに痩せるのは困難ですが、歩く・姿勢を正す・階段を使うだけでも十分運動になります。これらを毎日行い習慣づけることで、無理な運動をせずに痩せられるでしょう。もちろん、痩せたあとは体型をキープすることも大切です。


このエントリーをはてなブックマークに追加