無理な食事制限はリバウンドする?

無理な食事制限はリバウンドする?

ダイエットで怖いのがリバウンドです。できればリバウンドなしに成功させたいものですが、どうすればリバウンドせずに済むのでしょうか?ここではリバウンドしないダイエット法を紹介したいと思います。

 

痩せる=体重を減らすではない

体重が減ると痩せた気分になりますが、実際は痩せる=体重が減ることではありません。体重は水分によって変動しやすく重要なのは体脂肪だからです。どんなに体重を減らしても体脂肪が肥満域なら「隠れ肥満」になりダイエットに成功したとは言えません。ですから体重を減らすことばり意識するのではなく体脂肪を減らし見た目を変えることが重要になります。

 

なぜリバウンドするのか

そもそもなぜリバウンドしてしまうのでしょうか?一番大きな理由は“食事制限”にあります。食事制限といっても極端でなければリバウンドはしません。あくまで無理な食事制限がリバウンドを引き起こしてしまうのです。先ほども述べたように体重を減らすことばかり考えてダイエットをしてしまうと、どうしても無理な食事制限をしてしまいがち。ダイエットを成功させるためには長期的な目で見てゆっくり時間をかけて行いましょう。そうすることでリバウンドしにくいと言われています。

 

他にも、

  • ホメオスタシスが働いていないため餓死状態になる
  • レプチン量が減り満腹感を得にくくなる
  • 運動不足で基礎代謝が低下し痩せにくくなる
  • 生活習慣が乱れ太りやすい体質に

 

リバウンドしないためには

リバウンドばかり繰り返してしまう方は、先ほど述べた原因が関係しているのかもしれません。最初からこれらに気をつけてダイエットをしていればリバウンドは避けられるでしょう。

 

3食きちんと食べる

食事制限をしなくても、食べすぎなければ問題ありません。エネルギーを消費するためには朝食が重要になりますから、しっかり食べて健康な体にしてあげましょう。そうすることで満腹中枢も刺激されます。

 

適度な運動を

運動はダイエットに欠かせませんが、無理な運動は続きません。ひと駅分歩いたり、家でできるエクササイズをしたり小さなことからはじめてみてください。

 

継続すること

一番大切なことは諦めずダイエットを継続することです。1年かけてダイエットすることで体も慣れてきますし、当然リバウンドも避けられます。短期間で痩せようとするからダイエットを失敗してしまうのです。ゆっくり時間をかけて継続することを心がけましょう。

 

まとめ

ダイエットでリバウンドしてしまうと、以前よりも体重が増えてしまう恐れがあります。リバウンドはダイエットのやる気も奪ってしまいますから、そんなことにならないように時間をかけてゆっくりダイエットをしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加