頑固な下半身の脂肪をスッキリさせる痩せ方法を伝授!

頑固な下半身の脂肪をスッキリさせる痩せ方法を伝授!

体重は減るのに、「下半身はなかなか痩せてくれない…」そんな経験はありませんか?女性に多いのが下半身太りですが、同時に痩せにくいにも下半身です。体重を減らすだけでは、実は下半身痩せにはあまり効果がないと言われています。

 

そんな頑固な下半身太りをスッキリ解消する、おすすめの痩せ方法を伝授しましょう。

 

なぜ下半身はなかなか痩せないのか

どんなに頑張って食事制限をしても、なぜか下半身だけ痩せにくいのは、次の4つが原因になります。

 

  1. 骨盤がゆがんでいる
  2. むくみや冷え
  3. 筋肉を間違って使っている
  4. 脂肪燃焼できていない

 

もう少し詳しく説明しましょう。

 

骨盤がゆがんでいる

骨盤がゆがんでいると、血行が悪くなり下半身に脂肪がつきやすくなります。またむくみの原因にもなるため、ひどい場合はセルライトができてしまう恐れもあります。

 

むくみや冷え

代謝が悪いと、下半身が太りやすくなります。不規則な生活や姿勢の悪さなどでも起こりますから、下半身を痩せるためにはむくみや冷えを改善することが大切です。

 

筋肉を間違って使っている

鍛えているのに下半身が痩せない場合は、間違った筋肉の使い方をしている可能性があります。特に前ももが盛り上がっている場合は、このケースが多くいつまで経っても下半身はスッキリしないでしょう。

 

脂肪燃焼できていない

間違ったダイエット方法も、下半身太りの原因になります。必要な部分をしっかり脂肪燃焼することでスッキリとした下半身を手に入れられるでしょう。そのためには、自己流ではなく正しいダイエット方法を取り入れる必要があります。

 

ひと口に下半身痩せといっても方法はさまざまです。人によっては合う・合わないがありますから、自分に合った方法を見つけ、スッキリとした下半身を手に入れましょう。

 

次は、下半身痩せに効果的な方法を「筋トレ」「有酸素運動」「ストレッチ」に分けて紹介します。

 

 

確実に下半身が痩せる方法~筋トレ~

下半身を引き締めて痩せられるのが筋トレです。健康的なボディーも手に入れられるので、「足は細くなったけど脂肪が多い」という方も、ぜひトライしてみてください。

 

<スクワット>

  1. 腕を組み、背筋を伸ばして足を開く。
  2. 胸の前で腕を組み、肩幅くらい両足を開いたら、つま先はやや外へ向ける。
  3. お尻を突き出しながら、ゆっくり腰を落とす。
  4. もも裏と床が平行になるまで膝を曲げる。
  5. 体制を崩さないように、元に戻す。

 

これらを1分間繰り返します。

 

確実に下半身が痩せる方法~有酸素運動~

次に、有酸素運動です。有酸素運動は脂肪燃焼効果があるので、基礎代謝が上がり痩せやすい体質にしてくれます。筋トレと合わせて行うとより効果的です。

 

<フラフープ>

  1. ウエストの位置でフラフープを持つ。
  2. 5分間右に回す。
  3. 2分間休憩したら、今度は左に5分間回す。
  4. 2分間休憩する。

 

5分間フラフープ→2分間休憩を3セット繰り返すだけで良いので、運動が苦手な方でも簡単に実践できます。また、自宅でできるので無理なく続けられるでしょう。

 

確実に下半身が痩せる方法~ストレッチ~

下半身の血流が良くなるストレッチもおすすめです。

 

  1. 布団の上に仰向けになる。
  2. 膝を伸ばしたまま足を上げる。
  3. タオルを足の裏に当てる。
  4. タオルの両端を持って引っ張る。

 

これらを左右1回ずつ行えばOKです。タオルは両手で持てる長さのものを用意しましょう。

 

まとめ

食事の見直しも良いですが、キュッと引き締まった下半身を手に入れるためには、やはり適度なトレーニングが欠かせません。今回筋トレ・有酸素運動・ストレッチの3つを紹介しましたが、マッサージやツボ押しなども下半身痩せに効果的です。自分に合った方法で、毎日続けましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加